【画像ギャラリー】高速SA以外にも気になるガソリン価格。高い都道府県TOP5はどこ?

■2020年1月29日発表。都道府県別石油製品小売り市況調査

記事に戻る|【一般道とは事情が違う?】なぜ高速道路のガソリンスタンドは高いのか?

●ハイオクガソリン価格が高い県
1位:長崎県/173.0円
2位:鹿児島県/170.4円
3位:長野県/168.3円
4位:沖縄県/168.2円
5位:大分県/167.6円

●ハイオクガソリン価格が安い県
1位:岡山県/157.7円
2位:千葉県/158.1円
3位:宮城県/158.2円
4位:埼玉県/158.6円
5位:石川県/158.6円

※ハイオクガソリン価格 全国平均:162.4円

●レギュラーガソリン価格が高い県
1位:長崎県/163.0円
2位:鹿児島県/160.6円
3位:沖縄県/159.0円
4位:長野県/157.0円
5位:大分県/157.7円

●レギュラーガソリン価格が安い県
1位:岡山県/146.9円
2位:宮城県/147.4円
3位:埼玉県/147.5円
4位:千葉県/147.6円
5位:石川県/147.9円

※レギュラーガソリン全国平均:151.5円

記事に戻る|【一般道とは事情が違う?】なぜ高速道路のガソリンスタンドは高いのか?

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ