【画像ギャラリー】エースの名を冠しながらその生命を終えてしまったモデルはほかにも。「かつてのエースたち」をギャラリーでチェック!!!


■マスターエースサーフ(1982~1992年)

 トヨタ店専売車種として企画された。ワゴンモデルのみ。前期型は角型4灯ライトなど顔に特徴があったが、マイナーチェンジでやや個性が希薄に。

■ハイエースレジアス(1997~1999年)

 1995年登場のグランビアをベースに全長・全幅を詰めたモデルで、5ナンバーサイズ車。1999年のマイナーチェンジで車名からハイエースの名が消え、単にレジアスという名になった。

次ページは : ■ツーリングハイエース(1999~2002年)

最新号

ベストカー最新号

驚愕のニューモデル情報を独占入手!! ベストカー12月26日号

BC編集部員が選ぶ21世紀の名車百選  2022年が迫る今、21世紀を振り返ると「名車」といえるクルマは意外と多いと感じます。BC編集部員個人の視点で「これぞ名車」と100台をリストアップしました。手前みそながら、それを一気にお届けする壮大…

カタログ