【次期クラウンはマツダとコラボ!?】トヨタ巨大提携で生まれる新車|ベストカー 12月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!

 最新号では、トヨタと国内メーカーとの巨大提携によって生まれる新型車の重要情報をお届け。ベストカースクープ班が独占入手した情報を詳しく紹介する。 

 そのほか、ダイハツロッキー&トヨタライズDebut、ロードスター誕生30周年企画や、東京モーターショー最後の特集などといった注目車種の情報独自の企画とともに盛りだくさんの内容でお送りする。


トヨタ巨大提携で生まれる新型車を追う!!

 トヨタはグローバルで見ても生産台数、販売台数はトップクラスであり、売上金も30兆円を超え、2兆4000億円を超える営業利益を上げている巨大企業である。

 こんな巨大にして優良企業であるトヨタがダイハツを完全子会社とする以外にもスバル、マツダと資本提携の関係にあり、さらにスズキに対しても資本提携を結ぶなど、国内自動車メーカーとの資本関係を強化している。

ダイハツロッキー
ダイハツによる完全新設計DNGAによるAプラットフォームを採用した。
OEM車がトヨタライズにあたる。

 そして、トヨタは自動車メーカーだけではなくソフトバンクやモネ・テクノロジーズ、ウーバー・テクノロジーズなどといったIT系企業との資本、技術提携も行っている。

 トヨタが結ぶ様々な国内外の企業との資本・技術提携により、 次期86/BRZ共同開発、直6エンジン、FRのマツダ大型サルーン開発などが行われているという。

 新型車の予想グラフィックとともに、トヨタ巨大提携の背景を考察していく。

ありがとうロードスター、誕生30周年祝う会開催!!

 1989年のデビューから30周年を迎えたマツダロードスター。ベストカーで、ロードスター誕生30周年を記念し、初代から現行型までの4世代を集めて祝う会を開催した。

ロードスター誕生30周年
軌跡を振り返る

 ロードスター30年の軌跡では、現行型含む4台の性能、歴史等を写真とともに詳しく紹介する。

 また、自動車評論家5名が選ぶ各々最も思い出深いロードスターを紹介しつつ、カタログモデルとは異なる限定車を振り返る。

 2019年10月13日に広島で開催されたロードスター30周年ミーティングのレポートも一緒にお届け。

「東京モーターショー最後の特集」ほか独自企画を多数掲載

  11月4日に閉幕した東京モーターショー2019関連企画では、各メーカーの新型車のなかから注目車を一挙紹介するほか、自動車評論家3氏がショー全体を総括。3人の識者の意見とは?

 また、行くぜっ! 川上モータースSpecialでは、ももいろクローバーZの百田夏菜子さんと玉井詩織さんが川上店長とともに東京モーターショースズキブースを見学した様子を紹介する。

 そのほか「ニッポンの功労車」、「水没車最新情報」など、独自企画を豊富に展開するベストカー12月10日号は、本日より全国の書店・コンビニエンスストアで絶賛発売中!

ベストカー12月10日号目次

最新号

ベストカー最新号

【次期クラウンはマツダとコラボ!?】トヨタ巨大提携で生まれる新車|ベストカー 12月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!  最新号では、トヨタと国内メーカーとの巨大提携によって生まれる新型車の重要情報をお届け。ベストカースクープ班が独占入手した情報を詳しく紹介する。   そのほか、ダイハツロッキー&トヨタライズDebu…

カタログ