【新型タフト6月登場直前情報】最新スクープ全力特集!!|ベストカー5月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!

 最新号では、ベストカースクープ班が今、掴んでいる新車情報を各カテゴリー別に一気に紹介。次期型マツダ6、次期型86&BRZ、ヤリスクロスオーバー、次期型レヴォーグなど注目車たちが続々登場する。

 そのほか、先日公開された新型ハリアー、新型タフトなど注目車種の情報から、ベストカー独自の企画とともに盛りだくさんの内容でお送りする。


これから登場する新車情報続々解禁!!

4月20日に公開されたダイハツ新型タフトの内外装の情報についてもお届けする。

 新型コロナウイルスの影響で、自動車業界の動きは止まったままだが、収束後に向けて数多くのニューモデルがスタンバイしている。

 ベストカースクープ班に入っている新車情報だけでも60車種超える。状況が状況だけに発売時期はずれる可能性も高いが、今入っている新車情報を一気に紹介。

 まず、はじめにたくさんある新車情報のなかから、ベストカー読者に伝えたい新車情報1位から10位までを厳選。

 次にSUV、コンパクトカー、スポーツカ&GTカーなど6カテゴリー別に新車情報を紹介する。次期型ランドクルーザー、キックス、RAV4PHV、ノートe-POWER、ダイハツ新型軽SUVなど様々な新車の予想グラフィックとともに詳しく解説する。

フィット VS ヤリス タイマン試乗バトル

2020年2月にデビューしたフィットとヤリス

 ベストカー人気企画「タイマン試乗バトル」。2人の自動車評論家が2台の注目モデルにそれぞれ試乗をして、それぞれの評価を戦わせるという切り口で行われる企画である。

 今回は、ほぼ同時期に発売開始となったヤリスとフィットのハイブリッドモデルを用意し、試乗バトルを行った。トヨタとホンダが力を込めて開発した注目車を自動車評論家たちはどのように評価するのか? 

「特集 進化著しい20年間を振り返る 2000年代のクルマ20年物語」ほか独自企画を多数掲載

 ミレニアムの2000年から20年が経つ。私たちの生活、経済情勢、そして自動車業界とクルマが大きく変わり、進化したのがこの20年だったといえる。

 21世紀の歩みは凄まじく速い。それを今、感じてもらおうと、2000年代のクルマ、技術の進化など多彩なテーマでお届けする特集企画。

 そのほか、「新型コロナ時代のカーライフ」、「魅惑の日本未導入ブランド」など、独自企画を豊富に展開するベストカー5月26日号は、本日より全国の書店・コンビニエンスストアで絶賛発売中!

ベストカー5月26日号目次