※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、ベストカーWebが取材・執筆した記事ではありません。
お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

トヨタのモビリティサービスアプリ「TOYOTA Wallet」における”ミニアプリ”展開について ~EV充電サービス「EV Power Stand」をリリース~

配信元:PRTIMES

トヨタファイナンス株式会社

 トヨタファイナンシャルサービス株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:頃末 広義)及びトヨタファイナンス株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:西 利之)は、「TOYOTA Wallet」において、『便利な決済サービスで、移動の楽しさをもっと。』というコンセプトのもと、ベース機能である決済手段の充実に留まらず、モビリティサービスと日常生活における多様なサービスを繋ぐことにより、日々の生活をより豊かにするモバイルアプリを目指しサービス展開をしております。

 このたび、PHEV/BEVをお楽しみになるお客さまに移動時の安心をお届けすべく、”TOYOTA Walletのミニアプリ”としてEV充電サービス「EV Power Stand」の提供を開始しました。TOYOTA Walletユーザーは、充電カード等の事前申込みをすることなく、より便利に充電サービスをご利用いただけます。また、新たに6月13日からQUICPay残高による決済手段を追加し、お客さまの利便性の向上を図りました。

 モビリティカンパニーとしてフルモデルチェンジを図るトヨタグループとして、TOYOTA Wallet を軸に”すべての人に移動の自由を”提供すべく多様なモビリティサービス事業者と連携し、より良いサービスを順次展開して参ります。

<EV Power Standについて>

 「EV Power Stand」は、トヨタファイナンシャルサービス株式会社とトヨタファイナンス株式会社、PHEV/BEV用充電設備を手掛ける株式会社豊田自動織機(本社:愛知県刈谷市、代表取締役社長:大西 朗)の3社で提供するEV充電サービスです。

 「EV Power Stand」をご利用のお客さまは、充電カード等の事前申込みは必要なくTOYOTA Walletをインストールする事で、すぐに充電サービスを受けられます。対象の豊田自動織機製普通充電器は全国の宿泊施設や商業施設等に約1,700台※設置されております。お支払い方法は、TOYOTA Walletに登録されている決済手段(QUICPay残高、iD/Mastercard残高、TS CUBIC CARD、TSPay)となります。
※2022年5月末日時点

<EV Power Standの利用方法について>

<TOYOTA Wallet について>
https://toyota-wallet.com/
 「TOYOTA Wallet」は、トヨタ自動車株式会社、トヨタファイナンシャルサービス株式会社、トヨタファイナンス株式会社の3社が提供する「どこでも・誰でも使える」シームレスなサービスの実現に向けお客さまの日常決済の利便性向上、また将来的にはモビリティ社会に貢献するプラットフォームとなるオールトヨタのスマートフォン決済アプリです。

<トヨタファイナンシャルサービス株式会社について>
https://www.tfsc.jp/
 トヨタファイナンシャルサービスは、自動車販売金融サービス等を提供する金融会社の統括会社として、経営の一元化により、トヨタの金融事業の競争力・収益力の強化を目的として設立しました。現在、日本を含めた世界 40 カ国以上の国・地域で自動車ローンやリースを中心とした自動車販売金融を展開して、お客様のご要望に応じた質の高い商品・サービスを提供することにより、お客さまとの結びつきを広げています。

<トヨタファイナンス株式会社について>
https://www.toyota-finance.co.jp/
 トヨタファイナンスは、トヨタグループの金融会社として、「モビリティ金融サービス会社」への変革を目指しています。 「期待を超える金融サービスで、モビリティ社会の未来とお客さまの笑顔を創造すること」を企業理念に掲げ、自動車系金融会社ならではのユニークかつ最適なソリューションでお客さまの金融ニーズにお応えしています。
以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

詳細はこちらのリンクよりご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000021208.html