【画像ギャラリー】サーキットも守備範囲とするスーパーSUV!BMW X5/X6 M

戻る|【サーキット指向のSUV】BMW X5とX6に高性能な”M”モデルが登場

それぞれ2019年に新型へと刷新されたBMWのSUV、X5とX6にMモデルが登場
BMW X5 Mコンペティション。 エクステリアは、Mモデルの象徴となるダブルバーのキドニーグリルを備えるなどの専用仕様となる
リヤスタイルのアクセントとなる Mスポーツ・エキゾースト・システムは、刺激的なサウンドを奏でる
BMW X5Mコンペティションのインテリア。日本仕様は、右ハンドル仕様のみとなる
シートは、スポーツタイプを標準化。ヘッドレストには、X5 Mの専用エンブレムも装着
タイヤサイズは、フロント295/35ZR21、リヤ315/30ZR22を装着。ホイールデザインは、オプションタイプとなる
BMW X6 Mコンペティション。X5同様に、各部がMコンペティション専用仕上げとなる。装着されるホイールデザインは、こちらが標準仕様だ
X6 Mコンペティションのテールゲートには、オプションでMカーボンリップスポイラーが用意される
BMW X6Mコンペティションでは、ステアリング位置を左右ともに選択することができる
スポーツシートの形状は同じだが、ヘッドレストに、X6Mのエンブレムが装着される
トランスミッションは、8速Mステップトロニック(8速AT)を搭載。写真は、X6Mコンペティションのもの
X5とX6いずれも4.4LV8ツインターボエンジンを搭載。最高出力625ps、最大トルク750Nmを発揮する

戻る|【サーキット指向のSUV】BMW X5とX6に高性能な”M”モデルが登場

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】セリカ復活も!? トヨタのスポーツ&電動化戦略が加速する!!|ベストカー3月26日号

 ベストカー3月26日号が、本日発売。今号のベストカー、巻頭を飾るスクープは、トヨタのスポーツモデル戦略を追います。  高評価を受けるGRヤリス搭載の1.6L、直3ターボ。272ps/37.7kgmを発生するこのエンジンを次に積むモデルは、…

カタログ