【画像ギャラリー】一番安いところはどこだ? 都道府県別ガソリン小売り価格詳細

2020年4月1日14時発表 全国石油製品小売り平均価格(都道府県別)。資源エネルギー庁・石油情報センター調べ

元記事に戻る【ガソリン価格リッター100円時代来るか!?】コロナウイルスの影響で10週連続下落 まだまだ下がる?

東京・世田谷区、目黒区の環八や環七のレギュラーガソリンの価格(現金フリー)は126~128円だった(4月5日時点)
2019年11月27日に資源エネルギー庁石油情報センターが発表した全国店頭小売り平均価格は、レギュラーが147.1円、ハイオクガソリンが158.0円で、ともに4週連続の値上がりだった。こうも安くなるとは半年前には予想できなかった

■レギュラーガソリン価格・安値TOP3
1位:129.0円(岩手県)
2位:129.3円(鳥取県)
2位:129.3円(秋田県)
■レギュラーガソリン価格・高値TOP3
1位:151.3円(長崎県)
2位:146.5円(大分県)
3位:144.9円(佐賀県)
■ハイオクガソリン価格・安値TOP3
1位:139.8円(岩手県)
2位:140.2円(鳥取県)
3位:140.4円(秋田県)
■ハイオクガソリン価格・高値TOP3
1位:161.1円(長崎県)
2位:157.3円(大分県)
3位:156.0円(佐賀県)

北海道、東北、関東編
中部地方、近畿地方、中国地方、四国地方編
九州地方、沖縄地方編

gogo.gs 調べによるガソリン価格・安値TOP3

※gogo.gsは日本全国のGSで販売している燃料の実勢価格やGSの情報を共有し、サービスとして提供しているサイト。4月4日時点での価格

■レギュラーガソリン価格・安値TOP3
1位:102円(札幌市)
2位:103円(和歌山市)
3位:104円(函館市)
※全国に100円台のガソリンスタンドは37ヵ所。東京地区の最安値は118円(町田市)
■ハイオクガソリン価格・安値TOP3
1位:110円(東京都)
2位:113円(札幌市)
3位:115円(旭川市)
※全国に110円台のガソリンスタンドは19ヵ所

元記事に戻る【ガソリン価格リッター100円時代来るか!?】コロナウイルスの影響で10週連続下落 まだまだ下がる?

最新号

ベストカー最新号

【水野和敏熱血講義も!!】ホンダ2025年までの新車戦略| ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が9月10日発売!  最新号のスクープ特集では2021年から2025年までのホンダの登場予想車種をいっきにスクープ。  そのほか、ベストカーでおなじみの水野和敏氏による「withコロナ時代に必要なクルマ」の熱血講義なども…

カタログ