【画像ギャラリー】同じ車種でタイヤサイズが違う最新車

新型フィット、ヤリス、セレナ、プリウス、スープラほか

元記事に戻る 小さいサイズのタイヤに代えるとどうなる? インチダウンの功罪

新型フィットのベーシックとホームに標準装備される185/65R15タイヤ
新型フィットネスとリュクスには 185/55R16タイヤを標準装備。クロスターは185/60R16タイヤ
ヤリスハイブリッドZは185/60R15タイヤを標準装備
メーカーオプション、185/55R16タイヤを装着したヤリスハイブリッドZ
ヤリスハイブリッドのタイヤサイズ一覧
現行プリウスはAプレミアム、A、S、Eグレードが195/65R15タイヤ
プリウス各グレードのツーリングセレクションが215/45R17となる
セレナe-POWERハイウェイスターG、ハイウェイスターG、ハイウェイスターV(2WD)に標準装備される195/60R16タイヤ
セレナ標準車には195/65R15タイヤが標準装備
スープラSZのタイヤサイズはフロント225/50R17、リア255/45R17
SZ-Rのタイヤサイズはフロント255/40ZR18、リア275/40ZR18。アルミホイールは切削光輝+ブラック塗装仕様
RZのタイヤサイズはフロント255/35ZR19、リア275/35ZR19。アルミホイールは鍛造タイプ

元記事に戻る 小さいサイズのタイヤに代えるとどうなる? インチダウンの功罪

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ