【画像ギャラリー】近々デビューする新型ランクル300&レクサスLXを写真でチェック!

新型ランクル300は2021年春~夏頃にデビュー!

元記事に戻る ポルシェカイエンを超える超弩級の怪物SUV レクサスLF-1はいつ発売?

ランクル300のデザイン(予想CGイラストはベストカーが製作したもの)。太い3本のフロントグリルはバンパーに食い込むデザイン。また、バンパーにはルーバー状のスリットがアクセントのように入る
ランクル300のリアデザイン(予想CGイラストはベストカーが製作したもの)。ボリューム感のあるフロントマスクに対して、リアコンビランプの面積もそれほど大きくはなく、あっさりとしたデザインとなっている。ボディサイズは全長4950×全幅1980×全高1870mmで全長の5m、全幅&全高2m以内はそれぞれ継続となる。ホイールベースの2850mmは50mm程度延長される可能性がある
エンジンはダウンサイジングされ、3.5LV6ツインターボのハイブリッドとなる。エンジンのベースはレクサスLS500などに搭載される3.5Lツインターボで、これをハイブリッド用にチューニングしてマルチステージハイブリッドシステムと組み合わせる
こちらも予想CG。ランクル300と同時並行して開発が進められる新型レクサスLXは、独自の内外装が与えられ、よりランクルとの差別化が明確となる。新型LXでは、ランクル300と同時に並行開発をしながら、独自の内外装を採用する
レクサスLF-1の予想CGイラスト(ベストカーが製作したもの)
レクサスLF-1の予想CGイラスト(ベストカーが製作したもの)
2018年のデトロイトショーで公開されたレクサスLF-1リミットレス
レクサスLF-1リミットレス
レクサスLF-1リミットレス

元記事に戻る ポルシェカイエンを超える超弩級の怪物SUV レクサスLF-1はいつ発売?

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ