今買える日本車を完全収録!「日本車ALLアルバム」 ベストカー12 月10日号


 今年も残すところあと2カ月弱。改めて今年を振り返ってみると、日本車には数多くの新型車が誕生しました。話題性のあるモデルばかり! もちろん、すでに発売中の日本車たちも魅力的なものが多いです。では、全体を通じて今どんな日本車が揃っているのか!? それをまとめて見られる特集企画が「日本車ALLアルバム」。ベストカー恒例の特集で、全160車を一挙掲載します。クルマ選びの参考にぜひとも!

 ベストカーといえばSCOOP企画。今号も期待を裏切りません。幻の国産スーパースポーツカー、レクサスLFAが「復活する!」という情報を入手。クルマ好きなら放っておけないネタです。V8、4Lツインターボ+モーターというパワートレーンで、これからの時代に合わせたPHEVで誕生します。スタイルはもちろん、惚れ惚れするような格好よさ!

 実りの秋は新車も豊富、ということで「注目新車4選」企画では、正式デビューとなったトヨタGR86、三菱新型アウトランダーPHEV、大幅改良となったマツダCX-5、ダイハツロッキー/トヨタライズのeスマートハイブリッドモデルという4モデルの魅力をたっぷり紹介します。なかでも、すでに自動車評論家のみなさんの評価が高い新型アウトランダーPHEV、特に注目です。

 すべての日本車のカタログを掲載しつつも中古車も気になる、というのがベストカー。ここ数カ月、全体的に新車の納期が滞っている状況ゆえ、早くクルマを手に入れたい! なら、中古車という手もあります。「5年落ち以内の中古車、おすすめ20台」など、いいね~と魅力的なクルマたちを案内します。

 そのほか、デビューして5年経過し、改良されながら完成度が高くなっている「オススメ熟成車10モデル」企画や、事故を起こさないことを目指す、マツダの先進安全技術の「CO-PILOT CONCEPT」のレポート記事も掲載。さらには、スバルとの共同開発であるBEVモデル、トヨタbZ4Xの最新情報も掲載。地球の未来を考え、2022年に誕生します。
 今発売中の日本車、これから登場する日本車をじっくり見るなら、ベストカー12月10日号、この一冊です!

文/ベストカー編集部
写真/池之平昌信ほか

SUPER  SPY  SCOOP! 2025年登場か!? 「レクサスLFA、復活説。キター!!」

 幻のスーパースポーツ、レクサスLFA。そのモデルが復活するという情報をベストカースクープ班は入手。これは、ある意味“事件”です! 2012年12月に生産終了となってから9年が経つLFAは、クルマ好きの間でも語り継がれる日本産スーパースポーツ。

 その復活モデルが現在開発中で、2025年にも誕生するという独占情報を掲載します。フロントミドシップのFRで計画されており、V8、4Lツインターボ+モーターというパワートレーンを搭載するPHEVモデル。この先の時代を考えた電動車として生まれ変わり、カーボンボディで軽量化。システム出力は950㎰というゾクゾクするモデルとして登場しそうです。
 伝説のモデル、レクサスLFAが最新テクノロジーで蘇るSCOOP企画、いきなりの巻頭企画からアツすぎます!

今買える日本車を完全収録!「日本車ALLアルバム」大特集

 今年も数々の新しい日本車が誕生しましたが、「ぜ~んぶまとめて日本車を見たい!」というみなさま、お待たせしました。今、発売中の日本車をすべて紹介する、日本車カタログを、カラー全32ページで掲載します。今号の柱的存在の大特集です!

 今年はトヨタGR86/スバルBRZ、トヨタアクア、日産ノートシリーズ、トヨタカローラクロス、トヨタランドクルーザー、ホンダヴェゼル、レクサスNX、スズキワゴンRスマイルなどなど、多彩な日本車が誕生しましたが、それらを含めた全160モデルをズラリと紹介するカタログ企画です。

 すべてのクルマのおすすめグレードや先進安全技術の中身紹介、値引き情報なども掲載し、わかりやすくまとめました。じっくりクルマ選びをするのに最適の特集企画です。

次ページは : 日本車NEW CAR続々登場!「注目新車4選」