【画像ギャラリー】注目安全装備を日本で初めて搭載したクルマ列伝

横滑り防止装置

記事に戻る|【紛らわしすぎる!!】同じ機能なのに異なる名称の安全装備

1995年デビュー:トヨタクラウンマジェスタ(2代目)

クルーズコントロール

1964年デビュー:トヨタクラウンエイト

ACC

1995年デビュー:三菱ディアマンテ(2代目)

車線逸脱防止システム

2001年デビュー:日産シーマ(4代目)

衝突被害軽減ブレーキ

2003年デビュー:ホンダインスパイア(4代目)

記事に戻る|【紛らわしすぎる!!】同じ機能なのに異なる名称の安全装備

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】セリカ復活も!? トヨタのスポーツ&電動化戦略が加速する!!|ベストカー3月26日号

 ベストカー3月26日号が、本日発売。今号のベストカー、巻頭を飾るスクープは、トヨタのスポーツモデル戦略を追います。  高評価を受けるGRヤリス搭載の1.6L、直3ターボ。272ps/37.7kgmを発生するこのエンジンを次に積むモデルは、…

カタログ