【画像ギャラリー】トヨタの各販売チャンネルの取り扱い車種

専売車種の多さに驚く!!

記事に戻る| 【車販売を支えた制度が大変革期に】販売系列が消滅する理由と弊害

トヨタの販売系列別の取り扱い車種。これは全国の基本的な構成で、トヨタ店、トヨペット店については東京地区、大阪地区とも独自のラインナップとなっている。また、トヨタ店、トヨペット店でも軽自動車を扱っているところもあるので行く前に要確認のこと
プリウスをはじめハイブリッド専用車は早くから全店扱い
人気SUVのC-HRも全店扱い
スープラ(写真)、86のスポーツカーは全店扱い
クラウンはトヨタ店の専売車種
ハイエースはトヨペット店の専売車種。姉妹車のレジアスエースはネッツ店の専売車種
カローラシリーズは名前のとおりカローラ店の専売車種
ヴォクシーはネッツ店の専売車種。姉妹車のノアはカローラ店の専売車種

記事に戻る| 【車販売を支えた制度が大変革期に】販売系列が消滅する理由と弊害

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】セリカ復活も!? トヨタのスポーツ&電動化戦略が加速する!!|ベストカー3月26日号

 ベストカー3月26日号が、本日発売。今号のベストカー、巻頭を飾るスクープは、トヨタのスポーツモデル戦略を追います。  高評価を受けるGRヤリス搭載の1.6L、直3ターボ。272ps/37.7kgmを発生するこのエンジンを次に積むモデルは、…

カタログ