【画像ギャラリー】ベストカー編集部謹製の想像図もあるぞ! 2020年下半期登場予定の大物たちをチェック!!

●記事に戻る|まだまだ大物続々スタンバイ!! 2020年下半期の注目新車 最新情報4選

新型レヴォーグは2019年の東京モーターショーに参考出品したプロトタイプとほぼ同じ内容で量産化するとみられる
プロトタイプは前モデルとどこが変わったのか見分けがつかないくらい良く似ているが、フルモデルチェンジであることから、中身は大きく変えているのは間違いない
10月にも発売されるMX-30は、マイルドハイブリッドバージョンとなりそうだ。CX-3とCX-30の中間に位置するコンパクトクロスオーバーSUVという位置づけだ
次期型ノートは今年度中の発売予定だが、11月か12月頃のデビューもあり得る。これまで通り5ドアハッチバックのみで世代交代すると思われる(CGイラストはベストカーが製作したもの)

●記事に戻る|まだまだ大物続々スタンバイ!! 2020年下半期の注目新車 最新情報4選

最新号

ベストカー最新号

【水野和敏熱血講義も!!】ホンダ2025年までの新車戦略| ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が9月10日発売!  最新号のスクープ特集では2021年から2025年までのホンダの登場予想車種をいっきにスクープ。  そのほか、ベストカーでおなじみの水野和敏氏による「withコロナ時代に必要なクルマ」の熱血講義なども…

カタログ