【画像ギャラリー】「人」に応え続けた100年! スズキ殿堂入り20モデルをギャラリーでチェック!!!

記事に戻る│ジムニー スイフト アルトワークス …スズキの100年記から選ぶ 殿堂入り名車ランキング2020

■1位 初代ジムニー(1970年)

■2位 カプチーノ(1991年)

■3位 2代目スイフトスポーツ(2005年)

■4位 フロンテクーペ(1971年)

■5位 2代目ジムニー(1981年)

■6位 初代ワゴンR(1993年)

■7位 初代アルトワークス(1987年)

■8位  初代アルト(1979年)

■9位 初代スイフトスポーツ(2003年)

■10位 初代スズライトキャリイ(1961年)

■11位 現行スイフトスポーツ(2017年)

■12位 現行アルトワークス(2015年)

■13位 スズライトSF(1955年)

■14位 初代カルタスGT-i(1986年)

■15位 SX4 Sクロス(2013年)

■16位 初代ソリオ(1999年)

※ソリオの前身となったのがワゴンRワイド(1997-1999年)。その後1999年5月に発売された後継モデルワゴンR+(プラス)が、2000年12年に「ワゴンRソリオ」に、さらに2005年8月の改良時に「ワゴンR」を取って「ソリオ」と改称するに至っている。

ワゴンR+(プラス)
ワゴンR ソリオ

■17位 初代エスクード(1988年)

■18位 初代アルトラパン(2002年)

■19位 マイティボーイ(1983年)

■20位 2代目アルトワークス(1988年)

記事に戻る│ジムニー スイフト アルトワークス …スズキの100年記から選ぶ 殿堂入り名車ランキング2020

最新号

ベストカー最新号

【水野和敏熱血講義も!!】ホンダ2025年までの新車戦略| ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が9月10日発売!  最新号のスクープ特集では2021年から2025年までのホンダの登場予想車種をいっきにスクープ。  そのほか、ベストカーでおなじみの水野和敏氏による「withコロナ時代に必要なクルマ」の熱血講義なども…

カタログ