【画像ギャラリー】個性的は強かったけど 販売台数には結びつかなかった観音開きドアのモデルたち

■トヨタ bBオープンデッキ(2001年)

記事に戻る|便利? 使いづらい?? インパクト大だけどいまいち大成しない「観音開きドア」のクルマ4選

■ホンダ エレメント(2003年)

■2代目サターン SC2 3ドアクーペ(1999年)

■ミニ クラブマン(2代目モデル、2008年)

記事に戻る|便利? 使いづらい?? インパクト大だけどいまいち大成しない「観音開きドア」のクルマ4選

最新号

ベストカー最新号

【水野和敏熱血講義も!!】ホンダ2025年までの新車戦略| ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が9月10日発売!  最新号のスクープ特集では2021年から2025年までのホンダの登場予想車種をいっきにスクープ。  そのほか、ベストカーでおなじみの水野和敏氏による「withコロナ時代に必要なクルマ」の熱血講義なども…

カタログ