【画像ギャラリー】ロードスタークーペのタイプ別顔くらべも! 記録より記憶に残る超短命車を写真で見る

●記事に戻る|全車僅か3年足らずで消滅!! 記憶に残る超短命車 5選

GMと提携していたトヨタが販売した逆輸入車ヴォルツ。アメリカほどの人気は得られず2年足らずで姿を消した
個性的なデザインが目を引くホンダ エレメント。SUVが人気の今の方がむしろ受け入れられるかも?
ディフォルメしたスーパーカーといった雰囲気のスズキ X-90。好みの分かれる外見と2シーターが災いしたか?
ハイトワゴン全盛の中、あえて全高を低く抑えて挑んだダイハツ ソニカ。販売は低迷したが心意気は高く買いたい
ロードスターは元々幌を持つ2ドアの自動車の意味だが、ルーフを被せてしまったマツダ ロードスタークーペ。改めて見ると現行のロードスターRFに似ていなくもない
マツダ ロードスタークーペ タイプA。顔が少し変わっただけで別車種に見える
マツダ ロードスタークーペ タイプE。センターのインテークにどことなくシェルビー・コブラの面影が……というのは言い過ぎか

●記事に戻る|全車僅か3年足らずで消滅!! 記憶に残る超短命車 5選

最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ