【画像ギャラリー】今からでも終了を撤回してほしい……戦闘力も向上し、上位入賞も珍しくなくなったホンダPUの軌跡


●記事に戻る|F1撤退でもホンダエンジンは参戦継続? 実現の可能性は

ホンダのF1参戦終了発表直後のアイフェルGPで2位入賞をはたしたレッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペン
イタリアGPで優勝したスクーデリア・アルファタウリのピエール・ガスリーはアイフェルGPでは6位に入賞した
1991年、ホンダエンジンを搭載して戦ったティレル020。この翌年、ホンダV10エンジンは無限ブランドとしてフットワークに供給された
ホンダ撤退は単にエンジンの問題だけではない。チームはホンダから出向する熟練スタッフもまとめて手放すことになる
表彰台上でトロフィーを掲げるマックス・フェルスタッペン。十代でF1デビューした早熟ドライバーだ
シャンパンファイトもマスクをつけたまま。コロナ収束後もホンダPU存続の可能性はあるのか?

●記事に戻る|F1撤退でもホンダエンジンは参戦継続? 実現の可能性は

最新号

ベストカー最新号

【新型86/BRZ 世界初公開】5ドアジムニー最新情報入手!!|ベストカー5月10日号

ベストカー5月10日号、本日発売!! 4月5日に全世界公開されたばかりの新型トヨタ86/スバルBRZの情報をベストカー本誌の独自視点で分析します!5ドアジムニー最新情報も登場。

カタログ