【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号


 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。

 そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列シートSUV使い勝手選手権、クルマ版AO入試など独自の企画とともに盛りだくさんの内容でお送りする。

写真:日産


トヨタアルファードとヴェルファイア統合し豪華絢爛に

 3代目となる現行型アルファード/ヴェルファイアが登場したのは2015年1月。2017年12月にはマイナーチェンジを実施して安全装備の充実などを図っている。

 ここ数年は、日産エルグランドがモデルチェンジを実施していないことから、アルファード/ヴェルファイアの独り勝ち状態が続いていた。2020年の販売台数は両車合わせれば月販8000台を超えており、プリウス、セレナ、シエンタなどよりも売れている。

 当然トヨタとしては力を入れて次期型開発を行っており、デビューは2022年の計画だという。さらに、次期型からは、販売面で“強さ”を見せるアルファードへ車種統合を行う。

 新型アルファードの予想グラフィックとともにデザイン、スペックなどのスクープ班が掴んだ最新情報をお届け。

新型フェアレディZ プロトタイプ世界初公開!!

2020年9月16日に新型フェアレディZ プロトタイプが発表

 2020年9月16日に新型フェアレディZ が発表された。今回の公開は、“プロトタイプ”とはいうものの、内外装は完成度が高く、市販前提の最終プロトだという。

 今回発表されたプロトタイプのデザインは、51年前のS30こと初代フェアレディZを想起させながらも、現代流のモダンさを盛り込みつつ、“Zらしさ”を表現している。さらにリアコンビランプは4代目、Z32型をイメージさせる。

 ボディサイズは、現行型よりも大きく、全長4382×全幅1850×全高1310mmとなっている。ただし、全高のみ5mm小さくなっている。

 新型フェアレディZのデビューは2021年になるという。新型Zの美しい写真とともに、スペック、内装等を詳しく紹介していく。

 さらに、新型レヴォーグ&ヤリスクロス試乗のレポート、新型N-ONEなどの最新情報も合わせてお届け。

次ページは : 「水野和敏が斬る!! ハリアー&ベンツGLC」ほか独自企画を多数掲載

最新号

ベストカー最新号

【新型86/BRZ 世界初公開】5ドアジムニー最新情報入手!!|ベストカー5月10日号

ベストカー5月10日号、本日発売!! 4月5日に全世界公開されたばかりの新型トヨタ86/スバルBRZの情報をベストカー本誌の独自視点で分析します!5ドアジムニー最新情報も登場。

カタログ