S-FRに代わるトヨタの小型スポーツ計画、オーリスターボのデザイン判明!! 『ベストカー』1月10日号


 いつもより1日早く、12月9日に、2018年最初のベストカー1月10日号が発売となりました。今号は、トヨタS-FRに代わる新たなスポールスポーツ計画を、スクープ班が独自入手。その詳報をスクープしています。

 さらには、前号でトップモデルに4WDターボが搭載されると報じた新型オーリスのデザインも判明。その他、注目企画目白押しです。


トヨタ小型スポーツは1Lターボのオープンほか注目スクープ連発

 86よりさらに小型の軽量スポーツモデル、S-FRは2015年の東京モーターショーに初出展。その後、開発が進められていましたが、残念ながらその計画は凍結されました。

 そのS-FRに近い新たなスモールスポーツの開発が、スクープ班の調査により新たに発覚。1Lターボエンジンが搭載され、現在トヨタがスポーツブランドとして推し進めているGRMNの名を冠したスポーツモデルとなるようです。

 ベストカー2018年1月10日号では、その予想デザインや派性ボディの可能性に至るまで詳報。

 さらに、トップモデルに4WDの1.6Lターボモデルが搭載される見込みの新型オーリスについては、そのデザインが判明。情報をもとに作成したCGを掲載しています。

国産ターボ40モデル+2 ターボ車ランキング

1.4Lターボを搭載するスイフトスポーツも登場
1.4Lターボを搭載するスイフトスポーツも登場

 昨今、国産車でもダウンサイジング指向を受けて、ターボ車のラインアップが充実してきましたが、今号ではスクープに続く企画として約10ページに渡り、現行ターボ車をランキング形式で特集。

 最近増えている2L未満のターボ車を始め、2Lクラス、3Lクラス、そしてディーゼルターボクラスなど、クラスごとに分けて、各エンジンの実力を評価。

 ダウンサイジングターボ、ハイパワーターボ、ディーゼル……バラエティ豊かなラインナップのなかで栄えある1位に輝くターボエンジンは果たして……。

次ページは : 特集・クルマにまつわる不思議解明、水野和敏が斬る!他、注目企画続々

最新号

ベストカー最新号

【2022年夏登場か!?】新型カローラスポーツGRを独占スクープ!!|ベストカー5月26日号

 コロナ禍は収まるどころか、第4波の到来が確実視され、不穏な空気が流れています。そうなると当然のように自粛要請となりますが、そんな時にはクルマに関する情報量満載のベストカーを読んで過ごすのがオススメです。  今号もニューカー、古いクルマを合…

カタログ