次期型アルファードのデザインを世界初公開!! ベストカー10月26日号


 新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が、継続かそれとも再再度延長かで揺れる2021年9月下旬ですが、クルマ界の動きは活発です。

 注目のクルマのスクープ情報も続々と入っていきます。

 10月26日号の巻頭スクープは、次期型アルファードの確定デザイン捕捉を中心とした、さらに激化するミニバン大戦争と題し、各メーカーの注目ミニバンの次期モデルについての方法を満載しています。

 集中BIG特集は、『速いクルマは好きですか?』となります。クルマ好きにとって”速い”というキーワードは永遠のテーマであり憧れでもあります。

 発売前から事前予約が殺到しているトヨタの最新SUVのカローラクロスをはじめとする新車情報、BC編集部員が『BRZ』をよってたかって評価、歴代日本車ビックリ選手権などのオリジナル企画も満載です。

 また、『テリー伊藤のお笑い自動車研究所』、『愛のクルマバカ列伝』、『水野和敏が斬る!!』をはじめとする人気連載もパワーアップしてお届けします。

文/ベストカー編集部
写真/平野学ほか

Super SPY Scoop
アルファードの確定デザイン判明!!
ミニバン大戦争ますます激化

 誰もが知りたいと思っている情報をどこよりも早くお届けするのがベストカーの使命です。今号ではついにミニバン界の超大物、次期アルファードの確定デザインを捕捉しました。

 人気の現行モデルのキープコンセプトではありますが、大幅に質感アップしています。アルファードのアイデンティティとも言える大型グリルは踏襲していますが、トヨタの新デザイントレンドとなりそうな超薄型のヘッドランプの採用により高級感が増しています。

 そのほか、アルファードのライバルである日産エルグランド、ホンダのオデッセイ後継ミニバンなども最新情報を惜しげもなく公開しています。

集中BIG特集 速いクルマは好きですか?

 速いクルマにはいろいろあります。単純明快ですが、奥深くもあります。今号の集中BIG特集では、速いクルマについていろいろな角度から考察しています。

 大パワー/トルクによる絶対的な速さの代表選手は日産GT-R NISMOをはじめ、世界にはたくさんあり、多くのクルマ好きを魅了し続けています。その一方で、ホンダN-ONE RSのように、絶対的な速さはなくても、体感的に気持ちいい速さを持っているクルマもあります。

 見た目と違い意外に速いクルマなど、いろいろなタイプの速いクルマが登場します。

次ページは : カローラクロス&GT-R 2022年モデル&シビック大大大注目の3台を一気に紹介!!