※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、ベストカーWebが取材・執筆した記事ではありません。
お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

日産自動車、車両搭載技術と連動したテレマティクス保険を新たに導入

配信元:NISSAN

2022/08/01

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:内田 誠、以下「日産」)は、1日、車両搭載のテレマティクス技術を活用したテレマティクス保険を、パートナーの損害保険会社および株式会社日産フィナンシャルサービス(本社:千葉県千葉市美浜区、社長:風間 一彦)と共同で開発した、と発表しました。同テレマティクス保険は、本年秋より導入を開始する予定です。

 日産が2003年にパートナーの損害保険会社と、日産フィナンシャルサービスと共同で立ち上げた「日産カーライフ保険プラン」は、年間200万件を超えるお客さまにご加入いただいています。

 同保険プランは、日産の販売会社で販売するパートナーの損害保険会社の自動車保険に加えて、アクシデントの発生により必要となったドアミラー、タイヤ、フロントガラスの交換や、小さなキズやヘコミの修理などを無償提供*する等のプラン内容が、お客さまから大変好評をいただいています。

 今回開発したテレマティクス保険は、「日産カーライフ保険プラン」の従来の提供内容に2つの新たなサービスを加えて2022年秋より全国日産の販売会社にて販売を開始する予定です。

 テレマティクス保険で提供する2つの新たなサービスは、「運転挙動連動型保険」と「事故対応高度化サービス」です。「運転挙動連動型保険」は、テレマティクス技術により車両から取得した走行データに基づき、お客さまの運転挙動をスコア化することで安全運転に対する意識を高めると共に、スコア結果によって保険料が割引にもなります。

 また、「事故対応高度化サービス」は、万が一の事故の際に、救急・警察対応からレッカー手配、保険会社への事故報告までを一気通貫してお客さまをサポートいたします。

 日産は、先進技術搭載車両の開発・提供に加え、テレマティクス保険の導入により、お客さまの安心・安全を支援すると共に、ドライバーの安全運転意識の向上を通じて、交通事故による死亡者を出さないゼロ・フェイタリティ社会の実現に向けて取り組んでまいります。

 

*各サービスの無償適用には条件があります

 

日産カーライフ保険プランHP https://www.nissan.co.jp/CARLIFE-INSURANCE/

 

以上

詳細はこちらのリンクよりご覧ください。
https://newsroom.nissan-global.com/ja-JP/releases/release-8886a854e4051de47ab31b5f930c7655-220801-02-j

日産自動車株式会社

所在地
神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号

最新号

ベストカー最新号

新型クラウン深掘り&注目4モデルの12連発試乗記!! ベストカー9月10日号

注目が続く新型クラウン。もっと情報を知りたい!という人向けへの「クラウン深掘り」企画。これがベストカー9月10日号の一番の目玉。さらに、その新型クラウンの第5のボディ、クーペの情報や、「SUVにしますか、ほかのタイプにしますか?」という特集も見逃せません!

カタログ