※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、ベストカーWebが取材・執筆した記事ではありません。
お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

日産自動車と日産モータースポーツ&カスタマイズ「国際福祉機器展 H.C.R.2022」に福祉車両3台を出展

配信元:NISSAN

2022/09/16

 日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:内田 誠)と日産モータースポーツ&カスタマイズ株式会社(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:片桐 隆夫、略称NMC)は、10月5日(水)から10月7日(金)までの3日間、東京ビッグサイトで開催される「第49回 国際福祉機器展 H.C.R.2022」に、ライフケアビークル(福祉車両)を3台出展すると発表しました。

 

   
キャラバン「チェアキャブ」   セレナ「チェアキャブ スロープタイプ」   ルークス「助手席スライドアップシート」

 

 日産自動車グループでは、お客さまの生活のいろいろなシーンでお役に立ちたいとの意味を込め、福祉車両を「ライフケアビークル」(LV:Life Care Vehicles)と呼称し、個人ユースから施設での利用まで対応する、幅広いラインアップを取り揃えています。

 3年ぶりの出展となる今回は、昨年10月のビッグマイナーチェンジで車いす固定装置の操作性を大幅に向上し、主に福祉施設や病院の送迎用として活躍する「キャラバン チェアキャブ」や、個人ユースから施設まで幅広いニーズに対応する「セレナ チェアキャブ スロープタイプ」、軽自動車でありながらゆとりのあるドア開口高で、背の高い方でも頭上を気にせず安心して乗り降りができるルークス「助手席スライドアップシート」の計3台を出展します。

 日産はライフケアビークルにおいても、電動車と技術革新を通じて、人々の移動の可能性と、社会の可能性を広げることで、優れた価値を提供していきます。

 

<出展車両一覧>

  • キャラバン チェアキャブ 車いす1+1名仕様
  • セレナ チェアキャブ スロープタイプ 車いす2名仕様
  • ルークス 助手席スライドアップシート ※オートステップ(オプション)装着車

 

<「国際福祉機器展H.C.R.2022」概要>

  • 日 時 : 10月5日(水)~10月7日(金) 10:00~17:00 (7日のみ16:00まで)
  • 会 場 : 東京ビッグサイト 東1~6ホール (東京都江東区有明3-11-1)
  • 主 催 : 全国社会福祉協議会、保健福祉広報協会
  • 入場料 : 無料 (事前登録制)

 

<関連URL>

日産ライフケアビークルサイト          https://lv.nissan.co.jp
日産ライフケアビークル イベント情報      https://lv.nissan.co.jp/EVENT/NEWS/index.html

 

以上

詳細はこちらのリンクよりご覧ください。
https://newsroom.nissan-global.com/ja-JP/releases/release-e11d37d8bc8e9480bf881865af40bb27-220916-01-j

日産自動車株式会社

所在地
神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ