【画像ギャラリー】おすすめディスプレイオーディオ5台のデザインをチェック!

■車内でのスマホ活用に最適!

記事に戻る|高性能でコスパ抜群のおすすめディスプレイオーディオ5台!

【1】カロッツェリア DMH-SF700 オープン価格

9Vの大画面を備えるディスプレイオーディオだが、1DINスペースに取り付けることができる

【2】カロッツェリア DMH-SZ700 オープン価格

6.8Vサイズのディスプレイを2DINサイズのスペースに収めている。コスパに優れ、オプションでバックカメラを使用できるなど高機能

【3】アルパイン DAF9 5万9800円(税込

1DINスペースで9型ディスプレイを使用できる。6万を切る価格を実現した

【4】カロッツェリア FH-8500DVS オープン価格

2019年4月に登場したモデルだが、ディスクメディアが使用でき、実勢価格も手ごろだ

【5】カロッツェリア FH-7600SC オープン価格

            SDA-700TAB オープン価格

メインユニット兼クレイドルとなるFH-7600SC。オプションを装着することでバックカメラやステアリングリモコンが使用できるなど、従来のタブレットにはない使い方を実現できる
SDA-700TABは表示とインタフェースを担当するタブレット。メインユニットのFH-7600SCと組みあわせて使用する
2019年9月に発売された新型トヨタカローラ/カローラツーリングは、標準でディスプレイオーディオを搭載する

記事に戻る|高性能でコスパ抜群のおすすめディスプレイオーディオ5台!

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】セリカ復活も!? トヨタのスポーツ&電動化戦略が加速する!!|ベストカー3月26日号

 ベストカー3月26日号が、本日発売。今号のベストカー、巻頭を飾るスクープは、トヨタのスポーツモデル戦略を追います。  高評価を受けるGRヤリス搭載の1.6L、直3ターボ。272ps/37.7kgmを発生するこのエンジンを次に積むモデルは、…

カタログ