軽自動車キングもキャラはバラバラ!? 無敵の王者Nシリーズのオススメグレードを探る

軽自動車キングもキャラはバラバラ!? 無敵の王者Nシリーズのオススメグレードを探る

 ホンダの軽自動車であるNシリーズは人気が高く、特にN-BOXはなんと日本一売れているクルマ!! 軽なのに室内が広く、安全装備も充実。これは売れるワケだわ…… それぞれのキャラ分けがされるNシリーズ3台のオススメグレードをご紹介。

※本稿は2023年3月のものです
車両解説/西川昇吾、お薦めグレード/渡辺陽一郎
値引き&納期情報/遠藤 徹、写真/HONDA、ベストカー編集部
初出:『ベストカー』2023年4月10日号

■ホンダ N-BOX車両情報

現代日本の国民車と呼んでも差し支えないほどに売れているのがこのN-BOXだ
現代日本の国民車と呼んでも差し支えないほどに売れているのがこのN-BOXだ

・デビュー:2017年9月
・マイナーチェンジ:2020年12月
・価格帯:147万8700〜225万2800円
・目標値引き:17万円
・納期:3カ月
・衝突軽減ブレーキ:人・自転車
・ACC:あり(停止まで)
・サポカー:Sワイド
・WLTCモード:21.2km/L

■日本一売れている「キング・オブ・軽」

便利な収納スペースを持ち、視界も良好。センタータンクレイアウトを採用し車内空間も軽とは思えぬほど広々としている
便利な収納スペースを持ち、視界も良好。センタータンクレイアウトを採用し車内空間も軽とは思えぬほど広々としている

 日本で一番売れているクルマがN-BOXだ。2022年は約20万台で、普通車も含め最も多い販売台数となった。軽自動車としては8年連続首位となっている。

 その理由は多くあるが、一番は軽乗用車最大の室内空間にある。単に広いだけでなく、後席のスライドや跳ね上げなど、多彩なシートアレンジで広い室内空間を有効活用できるのも魅力的だ。

 また、各種装備面も充実しており、先進の安全運転支援システム「ホンダセンシング」は全車に標準装備、機能内容も満足できるものとなっている。

 グレードや派生車種のバリエーションも幅広く、ターボとNAが用意されているのはもちろんのこと、カスタムやコーディネートスタイルといった、ユーザーの好みに幅広く対応できるのも強みだろう。また、シートの仕様も3つ用意されていて、多方面でユーザーをキャッチしているのも人気の理由のひとつだ。

●お薦めグレード:L(157万9600円)

 LはLEDヘッドランプ、左側スライドドアの電動機能、運転席の上下調節機能などを標準装着する。右側スライドドアの電動機能とサイド&カーテンエアバッグはオプションで装着したい。

●N-BOX L(FF)
・全長×全幅×全高:3395×1475×1790mm
・ホイールベース:2520mm
・車両重量:900kg
・最小回転半径:4.5m
・最低地上高:145mm
・エンジン:直3、0.66L
・エンジン出力:58ps/6.6kgm
・トランスミッション:CVT
・WLTCモード燃費:21.2km/L
・価格:157万9600円

次ページは : ■ホンダ N-WGN車両情報

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

GR86の4ドアモデル、出る!! 三菱トライトンを雪上初テスト! 注目情報を満タンでお届け「ベストカー3月10日号」

新型スズキスイフト、レクサスLBXなど注目の新型車が続々登場! 「ベストカー3月10日号」! 今年も名物企画「雪上テスト」開催! 三菱トライトンの実力をいち早く丸裸にしたぞ!