【画像ギャラリー】2019年限りで消滅!! 日本を代表するFRセダンだったトヨタマークII&マークXを改めて偲ぶ

初代マークII(1968~1972年)

記事に戻る|クラウンだけが孤軍奮闘 ニッポンのFRセダンが凋落した理由

2代目(1972~1976年)

3代目(1976~1980年)

4代目(1980~1984年)

5代目(1984~1988年)

6代目(1988~1993年)

7代目(1992~1996年)

8代目(1996~2001年)

9代目(2001~2004年)

初代マークX(2004~2009年)

2代目(2009~2019年)

前期(2009~2012年)
中期(2012~2016年)
GRMN2014(100台限定)
後期(2016~2019年)
GRMN2019(350台限定)
ファイナルエディション(2019年4月)

記事に戻る|クラウンだけが孤軍奮闘 ニッポンのFRセダンが凋落した理由

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】セリカ復活も!? トヨタのスポーツ&電動化戦略が加速する!!|ベストカー3月26日号

 ベストカー3月26日号が、本日発売。今号のベストカー、巻頭を飾るスクープは、トヨタのスポーツモデル戦略を追います。  高評価を受けるGRヤリス搭載の1.6L、直3ターボ。272ps/37.7kgmを発生するこのエンジンを次に積むモデルは、…

カタログ