アイサイトXがねらい目だ! レヴォーグ1.8ターボにお買い得な特別仕様車登場!!

アイサイトXがねらい目だ! レヴォーグ1.8ターボにお買い得な特別仕様車登場!!

 スバルは2023年7月3日、レヴォーグに特別仕様車「Smart Edition」を設定し、発表した。対象グレードは「GT」と「GT EX」。装備を充実させたお買い得仕様となるのだが、さっそく紹介しよう!

文/ベストカーWeb編集部、写真/スバル、ベストカー編集部

■数々の特別装備を装着しながら価格アップは抑えめに

レヴォーグSmart Edition。ベースとなったのはGTとGT EXで装備分を考えると価格アップはさほどでもない程度に抑えられている
レヴォーグSmart Edition。ベースとなったのはGTとGT EXで装備分を考えると価格アップはさほどでもない程度に抑えられている

 今回、設定された「Smart Edition」は、ベースグレードの「GT」(アイサイトXなし、310万2000円)と「GT EX」(アイサイトXあり、348万7000円)グレードをベースとする。

 具体的には、11.6インチセンターインフォメーションディスプレイ&インフォテインメントシステムをはじめ、スポーティさと上質感のあるブラック塗装+切削光輝の18インチアルミホイール、高触感革の本革巻ステアリングホイールといったアイテムを採用している。

 その価格はアイサイトXなしのSmart Editionが343万2000円、アイサイトXありのSmart Editionが354万2000円ベースとなったアイサイトXありとなるGT EXが348万7000円であることを考えると、追加された特別装備分で買い得な価格設定となっている。

 今回、レヴォーグの特別仕様車「Smart Edition」に採用された主な特別装備は以下の通り。
・ 11.6インチセンターインフォメーションディスプレイ&インフォテインメントシステム
・ 本革巻ステアリングホイール(シルバーステッチ、高触感革)
・ ヘッドランプ(ブラックベゼル+光輝加飾)
・ 18インチアルミホイール(ブラック塗装+切削光輝)
・ 運転席10ウェイ&助手席8ウェイパワーシート
・ アルミパッド付スポーツペダル(アクセル、ブレーキ、フットレスト)

次ページは : ■価格的にはGT&GT EXとGT-H&GT-H EXの中間的グレードに

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

SCOOP班も驚き! MR2とセリカに新情報が続々! SUV選びに悩む人もこの一冊を読めばすべて解決!? 酷暑を吹っ飛ばすほどのニューカー情報盛りだくさんです!