大人気アルファード新車情報&売れてないけどいい車がダブルランクイン!【先週の人気記事ランキング】

企画もの、特に「選んでみました」系の記事が順調だった先週7/16(日)〜7/22(土)の『ベストカーWeb』。本記事ではその一週間の中で特によく読まれた記事をダイジェスト&編集後記を交えてご紹介いたします。見逃した方、もう一度読みたい方はぜひご参照ください。以下、アクセスの多かった順に紹介いたします。

文:ベストカーWeb編集部


■【1位】 【特報入電!!】掴んだぜ!! ヴェルファイア/アルファード今年新型へチェンジ!!

当サイトお馴染み、全国のディーラーを歩き回って「足」で新車情報をゲットしてくる遠藤徹氏が掴んだスクープ情報が1位獲得です。

メーカー直系ディーラーには「2017年下半期新車スケジュール」が配布されているのですが、その中に(ネッツ店では)ヴェルファイアと、(トヨペット店には)アルファードのマイチェン情報があったとのこと。

現時点で判明しているマイチェン時期と内容、それに従来型の値引き額などを紹介した記事が大好評1位となりました。やっぱり人気あるなーー。

>> 続きはこちら

※関連記事 マツダの挑戦!! 3列シート新型SUV、CX-8は成功するのか!? 無謀な試みか!? その実力を計れ!! はこちら

■【2位】売れてないけどいい車7選!! 個性派に目を向けて自分だけの満足度100%を狙おう!

意外……といっては失礼ですが、月販台数2〜3桁台の(ようするにあんまり売れてない)車にスポットを当てて紹介した記事があれよあれよという間に2位にランクイン。売れてない車の中から編集部が「これだ!」と思った車種をセレクトして自動車評論家の片岡英明氏に「お薦め度を教えてください」と依頼した企画なのですが、いやー確かに本企画担当もよく知らない車だったので、勉強になりました。

「個性派」といってもあまり売れてないから結果たまだま個性的に見えているだけで、それぞれ商品力は高いんですよね。

 

>> 続きはこちら

※関連記事 インプレッサ、レガシィ…一刀両断 スバル車 全モデルの○と×はこちら

最新号

ベストカー最新号

【水野和敏熱血講義も!!】ホンダ2025年までの新車戦略| ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が9月10日発売!  最新号のスクープ特集では2021年から2025年までのホンダの登場予想車種をいっきにスクープ。  そのほか、ベストカーでおなじみの水野和敏氏による「withコロナ時代に必要なクルマ」の熱血講義なども…

カタログ