洗車したくてもできないの!! 洗車難民必見の新サービス 出張「水なし洗車」っていったいどういうこと?

洗車したくてもできないの!! 洗車難民必見の新サービス 出張「水なし洗車」っていったいどういうこと?

 首都圏では、コイン洗車場は年々減少し、ガソリンスタンド自体も減っているため、なかなか洗車ができていないという人が増えている。そんななかお掃除サービスのダスキンが「出張洗車サービス」を始めた。基本水なしのため、移動の必要がなく、鍵を預けることもなく、汚水もなし。水なし出張洗車サービスはどんなものなのか、紹介していこう。

文/ベストカーWeb編集部、写真/ダスキン、Cars、ベストカーWeb編集部

■お掃除サービス大手のダスキンがクルマの出張洗車サービスへ参入!

ダスキンが全国導⼊する「出張⼿洗い洗⾞サービス」。水を極力使わず洗⾞・艶出し・タイヤワックスのサービスが⼀つになっているので、⾞全体がきれいに仕上がる
ダスキンが全国導⼊する「出張⼿洗い洗⾞サービス」。水を極力使わず洗⾞・艶出し・タイヤワックスのサービスが⼀つになっているので、⾞全体がきれいに仕上がる

 お掃除用品やお掃除サービスといえばダスキン。そのダスキンが「出張手洗い洗車サービス」を2月1日から全国で開始すると発表した。

まずは法人向けからスタートし、今後一般ユーザー向けの展開を予定している。

 都内を走っていると営業車が10数台停まっている法人の駐車場をよくみかける。従業員が洗車にかける時間がもったいない、近くに洗車できる場所がない、水道施設がなく汚水処理に手間がかかる、クルマや洗車に詳しくない、洗車機は傷がつきそうだ……、社用車の管理は大変だろう。

専⽤の薬剤とクロスを使⽤するため、汚れはしっかりとからめとりながらキズはつきにくい施⼯⽅法となっているという
専⽤の薬剤とクロスを使⽤するため、汚れはしっかりとからめとりながらキズはつきにくい施⼯⽅法となっているという

 ダスキンの出張洗車サービスは、専用の薬剤と毛足の長いマイクロファイバーを使用し水を極力使用しない。したがって大量の汚水が出ないため場所を選ばない。またクルマは移動させずにその場で洗車するため、クルマのキーを預ける必要がない。

 洗浄範囲は、外装(ボディ)、窓、タイヤホイール、タイヤ、タイヤハウスなどで、外装、タイヤはワックスがけを行う。ちなみに施工後の艶に関しては、使用環境にもよるが、約4週間程度持つという。重ねて使用するとより持続力、ツヤが増していくそうだ。

 またコーティング施工車に関しては、コーティング剤として使われる溶剤は入っておらず、コンパウンドも含まれていないため安心して頼める。

 またオプションとして外装部分の小傷消しやヘッドライトの黄ばみ・白ボケを取り除くヘッドライトクリーニングが用意されている。

 利用料金は1回のみのスタンダードコースが軽自動車5280円から、SUV/ミニバン/輸入車のLサイズの9680円。定期管理コースは軽自動車の3520円からSUV/ミニバン/輸入車の9680円まで(詳細はダスキンへ)。

ダスキンの利用料金表
ダスキンの利用料金表

次ページは : ■水なし洗車って?

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

トヨタの韋駄天が覚醒する! 6代目NEWスターレットのSCOOP情報をはじめ、BC的らしく高級車を大解剖。さらに日産・ホンダの協業分析、そして日向坂46の富田鈴花さんがベストカーに登場! 新社会人もベテランビジネスマンまで、誰もが楽しめるベストカー5月10日号、好評発売中!