今年もやります!! 「第9回くるまマイスター検定」 でミニクーパーが当たる!!

 一般社団法人日本マイスター検定協会は、「第9回くるまマイスター検定」を11月16(月)~30日(月)に開催する、と発表した。この第9回開催を記念して、テリー伊藤氏・安東弘樹氏・竹岡圭さんによるトークショー動画を配信。また、開催記念大プレゼントキャンペーンとして、3ドアのミニクーパー(中古車)を抽選で1名にプレゼントする、という企画も発表。以下、概要を紹介します。
文:ベストカーWeb編集部

■入門編の3級は1500円、ジュニア検定は500円で受検可能に!!

「くるまマイスター検定」は、日本唯一の総合自動車知識検定として2014年に誕生、これまで子供から大人まで過去6万人以上が挑戦してきた。

 第9回となる今回は試験環境を完全オンライン化することで、運営にかかる固定費を削減し、受検料の改定を実現。中学生以下のジュニア検定は500円で受検でき、また入門編とも言える3級は1500円とより身近に。その他の級においても受検料を改定し、”くるま文化の醸成”、“知識を通じてくるまに触れ合う場づくり”をさらに広げてゆく。

◆【開催記念動画1本目】検定の未来についてとことん語る

 動画は合計3本構成で、1本目では安東弘樹氏・竹岡圭氏のマイカーを紹介。「〇〇〇が理由で買ったんです」というこの動画でしか聞けないマル秘エピソード(?)も登場した。

■【開催記念動画2本目】検定問題と受検料を紹介

 2本目ではゲストの好きな車に関する検定問題を紹介。このトークショーでしか見れない限定問題が紹介される。また、くるまマイスター検定に関する情報も満載。今年は何といっても受検料がお得。例えば3級は4,000円(税抜)が1,500円となるなど、各級これまでのほぼ半額で試験が受けられる。

■【開催記念動画3本目】くるまの知識の「王座」を決める!!

 最後の3本目では、このたび新設される「くるまマイスター王座決定戦(仮)」というイベントについて。本検定合格者の中からチャンピオンを決めるイベントで、開催方法やプレゼントについて3人が意見を出し合っている。テリー伊藤氏からは「俺だったら〇〇が欲しいね」という爆笑ネタも飛び出した。

■【開催記念キャンペーン】ミニクーパーが当たる!!!

◆車両価格60万円のミニクーパーをプレゼント
 今回テリー伊藤氏が3ドアのミニクーパー(型式ABA-MF16)をセレクト。車両の店頭相場価格が約60万円のこの車を、第9回くるまマイスター検定の開催を記念して、抽選で1名の方にプレゼントするという。以下にあるキャンペーンページにある簡単なクイズに回答するだけで、運転免許証をお持ちの方であれば誰でも応募が出来るという。
大プレゼントキャンペーンページ:https://www.meister-kentei.jp/car/campaign2020/
※プレゼントキャンペーン 応募期間 2020年 8月27日 (木) 〜 9月30日(水)

【第9回くるまマイスター検定 実施概要】
・検定日時:【団体】 2020年11月11日(水)・15日(日)
【団体・一般】 2020年11月16日(月)~30日(月)

・申込み期間:2019年8月20日(木)~ 11月6日(金)くるまマイスター検定WEBサイト(インターネット申込)にて受付開始 https://www.meister-kentei.jp/car
※法人・団体の一括申込も可

・実施級/受検料(税別価格)
1級/3,000円
2級/2,000円
3級/1,500円
3級プロ/1,500円
4級/1,000円
ジュニア/500円
※合格証、合格カードは別途料金がかかる

・受検方法:オンライン試験
 自宅など受検者自身でインターネットに接続されているパソコン、またはスマートフォンやタブレットをご用意いただき試験実施。オンライン開催につき、一般会場での試験実施はなし。

・受検資格
1級:2級合格者のみ、受検可能。
2級、3級、3級プロ、4級:誰でも受検可能。
ジュニア:中学生以下の方のみ受検可能。

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】早くも情報入手! 2022年の新車大特集 |ベストカー2月10日号

 早くも2022年に出る新車情報を捕捉! 「ベストカー」2月10日号が、本日発売。  前号では2021年の新車スクープカレンダーをお届けしましたが、今号では早くも2022年に登場予定の多くの新型車の情報をお届けします。年始号恒例の翌年の新車…

カタログ