日産が過去最高記録!? 完成検査問題で11月の国内販売大幅ダウンなるも世界販売は絶好調


■アメリカ、中国で大幅に販売を伸ばし、過去最高を記録

 日産自動車は2017年12月27日、「2017年11月度」の販売実績を発表した。

 発表資料によると、国内販売台数(含軽)は3万4682台で前年同月比-27.4%と大幅ダウン。特に乗用車販売の落ち込みが大きく、完成検査問題の影響を強く受けたかたちとなった。

 そのいっぽうで、世界販売は、特に米国市場で13万5985台(前年同月比+18.1%)、中国市場で16万5384台(同+21.8%)と大幅に伸びたことが全体を押し上げ、グローバル販売は50万8091台(同+6.6%)と、11月としては同社過去最高を記録した。

(米国市場は11月として過去最高、中国市場は単月として過去最高を記録)

 ちなみに世界的にはどんな日産車が売れているかというと、2017年1〜6月期の累計販売台数トップは「エクストレイル/ローグ」。

 詳しくは【エクストレイル、パジェロスポーツ…】世界で売れてる日産&三菱車ベスト5をご参照ください。

エクストレイル

最新号

ベストカー最新号

【新型プリウス デザイン判明!!】 EVスポーツで「セリカ」復活|ベストカー6月10日号

 外出自粛が続く今、自宅で紙の「ベストカー」本誌を眺めるのもいいものです。本日5月10日発売のベストカー6月10日号、注目企画はトヨタのこの先のパワーユニット戦略を暴くスクープ。水素燃焼エンジンやe-FUELの開発状況にも迫ります。  その…

カタログ