【お詫び】当サイトによる記事無断転載に関しまして

『ベストカーWeb』(以下、当サイトとします)2020年9月17日17時公開、『スバルの新大黒柱となるか 新型レヴォーグ搭載の新エンジンが持つ「名機」の予感』(以下、当記事といたします)におきまして、当サイト編集部担当者が、著者に断りなく加筆修正し、その際『Car Watch』様の記事の一部を無断で転記し、当サイトに掲載してしまいました。

 本件につきまして、著者の方より当サイト編集部へご連絡いただき、当社にて事態を調査したのち、明らかな無断転載が認められたため当記事を非公開とし、関係各所へ連絡、謝罪いたしました。

 ご迷惑をおかけした皆さまに心よりお詫び申し上げるとともに、二度とこのようなことが起きないよう、編集部員の教育を徹底し、再発防止に務めます。申し訳ありませんでした。

ベストカーWeb編集部

最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ