「ジープ」顔のアウトランダー登場!! 縦スリットも全然アリじゃん

「ジープ」顔のアウトランダー登場!! 縦スリットも全然アリじゃん

 バカ売れ中の三菱 アウトランダーPHEV。実際オートサロン2023にもかなりのショップがカスタムカーを展示していたほど。なかでもひと際異彩を放っていたのがジープ顔に整形した赤いアウトランダーPHEVだ。まずその仕上がりを見て!! 結構アリっすよ。

文・写真:ベストカーWeb編集部

ポイントは黒!! ブラックライトでイカつさマシマシ

各ホイールアーチに前後ライト、さらにはエンブレムまでブラックに!!
各ホイールアーチに前後ライト、さらにはエンブレムまでブラックに!!

 専用パーツも多くのメーカーからリリースされているほど人気のアウトランダーPHEV。ベースのデザインがいいだけに多くはホイールや内装パーツといったイメージであるが、埼玉県越谷市にあるロードハウスが参考出品していたのがこのジープ顔のアウトランダーPHEV(正式名称:カディスAR4 アウトランダーPHEV)だ。

 ド派手な顔だけでなく、フロント及びリアバンパーに専用パーツを。前後のライトだってブラックアウトを施し、ヘッドライトガードを装着するなど、まさに全身カスタムといったイメージ。車高だって1インチアップとかなり気合の入った仕上がりなのだ。

ジープ顔が意外と似合う!! 整形が流行の予感

ジープ顔グリルは3月に発売予定。ヘッドライトカバーやサイドステップなどは参考出品
ジープ顔グリルは3月に発売予定。ヘッドライトカバーやサイドステップなどは参考出品

 だが、やっぱり目が行くのはジープ顔である。昨今のクルマはフロントグリル中央のエンブレム内にセンサーを設置している車種が多いが、アウトランダーPHEの場合センサーの位置が異なるため、容易にグリル交換が可能というのも大きなポイント。

 ちなみにジープ顔アウトランダーは参考出品となっており、オートサロン2023での反響次第で製品化を判断するという。対応いただいたスタッフいわく「にかく注目度が高い!!」とのこと。アウトランダーPHEVは人気車なだけに、個性を!! という人はこのカスタムも検討してみては?

【画像ギャラリー】ジープ顔のアウトランダー爆誕!! 縦スリットも全然アリだった(7枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

ジムニー5ドアにGT-R2024年モデルとズラリ! 小山慶一郎さんも登場!! ベストカー2月26日号

ジムニー5ドアもGT-R 2024年モデルも、デリカミニも丸ごと載ってる「ベストカー」2月26日号、発売中。特集は「昨年登場した日本車たちの進化度」と「今年登場する日本車たちの期待と不安」。 キャンプ好き、NEWSの小山慶一郎さんのインタビュー記事もあります!

カタログ