【画像ギャラリー】2020年に登場予定のTjクルーザー、ハリアー、ランドクルーザー300

元記事に戻る【人気爆発ライズ RAV4の影で大幅減のC-HR…】トヨタのSUVは共喰いか?

■2020年5月に登場予定のTjクルーザー

全長4300mm、全幅1775mm、全高1620mmというTjクルーザーはRAV4よりも300mm全長が短いばかりか、レクサスUXと比べても195mmも短く、全幅だって65mmも狭い。むしろサイズ感としては“ほぼ”C-HR(CGイラストはベストカーが製作したもの)
スライドドアを採用(画像はベストカー予想CG)

■5月下旬に登場予定のハリアー

基本プラットフォームはRAV4と共通。パワートレーンも基本的にはRAV4と同じラインナップとなる新型ハリアーと同じ
ラウンドしたルーフが特徴的なクーペSUVとなる

■新型ランドクルーザー300

金型や樹脂パーツの発注仕様書から判明した外観(画像はベストカー予想CG)。ボディサイズは
全長4950×全幅1990×全高1890mmと予想。現行ランクルの登場から12年が経過し
いつ発売されてもおかしくないが、2020年中には発売される見込み

元記事に戻る【人気爆発ライズ RAV4の影で大幅減のC-HR…】トヨタのSUVは共喰いか?

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】セリカ復活も!? トヨタのスポーツ&電動化戦略が加速する!!|ベストカー3月26日号

 ベストカー3月26日号が、本日発売。今号のベストカー、巻頭を飾るスクープは、トヨタのスポーツモデル戦略を追います。  高評価を受けるGRヤリス搭載の1.6L、直3ターボ。272ps/37.7kgmを発生するこのエンジンを次に積むモデルは、…

カタログ