安すぎ危なすぎ!? ベンツSクラスが70万円!? 実は激安だけど「見栄を張れる高級外車」は蜜の味

■ポルシェカイエン:2010年3月~2017年11月、中古車平均価格=389.2万円

ベースグレードのカイエン。300psの3.6L、V6を搭載する
ベースグレードのカイエン。300psの3.6L、V6を搭載する

 最後にポルシェのなかで、見栄を脹れて激安のクルマはないのか調べてみた。真っ先に思い浮かんだのは、水冷エンジンとなった1998~2004年までのいわゆる涙目のヘッドライドを持つ996型911。

 しかし、最近中古車価格が上昇傾向にあり、ティプトロニックの前期型で298万円からというイメージだから、激安っていうほどでもないだろう。

 目を付けたのは、SUVのカイエン。さすがに50万~100万円で流通している、2002年~2010年までの初代カイエンは古すぎる。ということで、2010年3月~2017年11月まで販売されていた2代目カイエンの流通価格を調べてみると、2011年~2012年モデルが198万~230万円で流通している。走行距離は4万㎞ほどになると280万~300万円前後となってしまうが、内容を考えるとお買い得。

 パワートレインは、ベースグレードのカイエンが300psの3.6L、V6、カイエンSは400psの4.8L、V8、カイエンターボは500psの4.8L、V8ターボ(いずれも2014年のマイナーチェンジ前)。

 SUVといえども、ポルシェらしいパワーフィールとロールが抑えられたスポーティな足回りとボディ剛性感が、200万円前後から購入できるというのはかなり魅力的ではないだろうか。ベンツやBMWと違って、超激安ではないかもしれないが、おススメの1台である。

斬新なデザインのカイエンのコクピット。
斬新なデザインのカイエンのコクピット。

 みなさん、いかがだっただろうか。まだまだたくさんあって紹介しきれないのが本音だがあまり長くなっても……、ということで最後の最後に、“見栄え対効果”という観点から見てもF30型先代3シリーズをおススメしておこう。

 初期モデルの2012年~2013年式は70万円台からあり、320iや320dなどグレード問わず流通台数も豊富なのでじっくり選べるのもポイント。まだまだ古臭く感じず、見た目はとても100万円のクルマには見えないのでおススメだ。

【画像ギャラリー】ベンツSクラス Eクラス ポルシェカイエン……の中古の激安外車をチェック!(14枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

Rebirthスズキカプチーノ! 「注目新車三人が斬る」の人気企画だけでなく、今号は「あぶない刑事」のスペシャルインタビュー、そしてポスターも付属! ベストカー6月26日号