【画像ギャラリー】惜しまれる販売終了と期待される次期モデル! 86/BRZを写真で振り返る!!

●記事に戻る|BRZに続きトヨタ 86の現行型が販売終了! なぜ終売時期に違い?

ラインオフセレモニー時の86/BRZ。次期モデル開発は周知の事実だが、現行車の販売終了はやはり名残惜しいものだ
メーカーのホームページにはまだ工場出荷時期が記載されているトヨタ 86。しかしオーダーはすでにストップし、数少ない在庫車を残すのみというのが現状だ
トヨタ 86よりも先に生産終了がアナウンスされたスバル BRZ。コロナウイルス流行の影響もあり、国内向けは生産・販売とも終えたようだ
86とBRZで国内での販売終了に時間差が生じたのは販売規模の違いもある。同ラインで製造される両車だが、販売網の規模には10倍ほどの開きがある
86/BRZといえば水平対向エンジンだが、次期モデルは排気量を拡大し、実用回転域の駆動力と実用燃費性能を向上させる狙いだ
現行型にはアイサイトは非搭載だが、カテゴリーを問わず最良の安全装備を採用するのが常識となっている現在の状況では、次期モデルには装備されることになると考えてよいだろう
早期の登場を期待される次期モデルだが、ボディサイズは現行型とほぼ同じ、内部はエンジンの排気量アップと安全装備搭載が予想される(CGイラストはベストカーが製作したもの)

●記事に戻る|BRZに続いて86もBRZに続きトヨタ 86の現行型が販売終了! なぜ終売時期に違い?

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ