※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、ベストカーWebが取材・執筆した記事ではありません。
お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

WORKとLIFEを最大限に楽しむクルマ「mobica」、グローバルエージェンツ運営の交流型賃貸住宅にカーステーションを開設

配信元:PRTIMES
WORKとLIFEを最大限に楽しむクルマ「mobica」、グローバルエージェンツ運営の交流型賃貸住宅にカーステーションを開設



 mobicaは、市販車をワークスペースに架装したワーケーションカーで、ワーケーション需要の高まりを見せる昨今、自分のお気に入りの場所でより自由に自分らしく働くための新しい働き方を提案したいという想いから生まれました。カーシェアリングとして2023年夏からサービスを開始する予定です。

 

  • ステーション開設背景

 ソーシャルアパートメントは、賃貸マンション内にラウンジ等の共用部を設置することで、性別や年齢、職業など多種多様な入居者との出会いにより世界が広がる新しい居住スタイルのマンションです。新しいライフスタイルを実現できる環境下で、場所に捉われない新たなワークスタイルが体験できるよう、ソーシャルアパートメント「ネイバーズ読売ランド」の駐車場にmobicaのステーションを開設することといたしました。ソーシャルアパートメントに入居されている方は勿論、それ以外の方も利用可能です。

 「ネイバーズ読売ランド」の最寄の小田急線 「読売ランド前」駅は、新宿・渋谷まで30分圏内の場所にありながら、都心の喧騒を忘れさせてくれる緑豊かな住宅地に位置しています。自然豊かな地域に繋がる高速道路にもアクセスしやすく、ドライバーにとって便利な移動を叶える立地です。

 今後も多くの方に、mobicaを通じて好きな場所で自由に働くワークスタイルを体験いただくために、ステーションを拡大して参ります。

 

  • ステーション詳細

読売ランドステーション

 住所:神奈川県川崎市麻生区細山5-3-18(ネイバーズ読売ランド駐車場)

 区画:P04

 最寄り駅:小田急線 「読売ランド前」駅 徒歩約15分

       京王線「京王よみうりランド駅」からバスに乗車し「大久保」バス停にて下車。徒歩約7分

物件URL:https://www.social-apartment.com/builds/kanagawa/kawasaki-shi/view/47

 設置車両:N-VAN(Honda)1台

 料金:15,000円/24時間~※

 ※距離料金が別途発生いたします。そのほか、有料道路や時間貸し駐車場の利用料金等、通常の利用にかかる費用は利用者様にご負担いただきます。

 

  • お気に入りの場所がオフィスに。建築会社が考えるワーケーションカー「mobica」とは


<mobica完成イメージ>               <mobica車内イメージ>
<mobica完成イメージ>               <mobica車内イメージ>

 近年、働き方も時間の使い方も大きく変化し、”出社して働く時間主義”という従来型の働き方から、”自由に働く成果主義”の多様な働き方を選択することが可能になりつつあります。テレワークが普及してからは、働く場所もオフィスだけでなく自宅やカフェ、コワーキングスペースなど選択肢が拡がりました。

 このような働き方の柔軟性が求められる世の中で、従来のオフィスビルなどの「不動産」の中での働き方だけでなく、モビリティをオフィス化した「可動産※1」を利用することで、場所にとらわれず移動しながら自由に働くワークスタイルがあっても良いのではないかと考えました。そこで生まれたのがワーケーションカー「mobica」です。

 「mobica」は約30年にわたって働く場をつくるオフィス事業を手掛けてきたコスモスモアが考えた、好きな場所へ移動しながら車内外で快適に働くことができるワーケーションカーです。車両は、ハイエース(TOYOTA)とN-VAN(Honda)をワークスペースに架装した2種類展開で、どちらの車両も業務や気分に合わせて自由に働くスペースを選び、カスタムできる仕様となっています。

 

 多様性が進む今、モビリティを使った働き方が1つのスタイルになると、新たなワークスタイルの幅が広がり、毎日の仕事がより楽しくクリエイティブなものになるのではないかと考えています。輝くように生き生きしている状態である“ウェルネス※2”の考えの元、働く場所も好きな場所を気軽に選んでほしい。いつもの仕事を、好きな場所で。そんな想いから、場所にとらわれない新たなワークスタイルが当たり前になる社会の実現を目指し、当社は「mobica」を使った新しい働き方・ライフスタイルを提案して参ります。

 

 ※1:土地及び土地に定着したものが「不動産」と表現することに対し、移動できるものを「可動産」としています。

 ※2: 健康を身体の側面だけでなく、より広義に総合的に捉えた概念。米国のハルバート・ダン医師が『輝くように生き生きしている状態』と提唱したのが最初の定義とされている。

 

mobicaの特徴資料:
https://prtimes.jp/a/?f=d23149-27-9b28051923950db32031fbc62328aba6.pdf

 

  • グローバルエージェンツが運営するソーシャルアパートメントについて

 ソーシャルアパートメントは、賃貸マンション内にラウンジ等の共用部を設置し、住人間の自発的なコミュニティ形成を促進させる仕組みを持った賃貸住宅です。従来型のワンルームマンションやプライバシーの確保が難しいシェアハウスとも異なる新しい居住スタイルです。現在では首都圏を中心に全国51棟約3,000室を展開しています。ラウンジの他、ワークスペースを設置している物件もあり、働き方の多様化により需要は一層高まっています。また、昨今の近隣付き合いの希薄化した社会において、隣人交流の仕組みが注目を集め、東京都から助成金対象事業に認定されました。

<ソーシャルアパートメント紹介動画>https://youtu.be/rdT4aq7Owdk

 

 ・運営元

会社名:株式会社グローバルエージェンツ(URL: http://global-agents.co.jp )

 代表取締役:山﨑 剛

 本社所在地:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-13

 

  • 株式会社コスモスモアについて

コスモスモア(URL:https://www.cosmosmore.co.jp/ )は、リクルートグループのリフォーム事業を担う会社として1990年に設立。その後、親会社のコスモスイニシア(東証スタンダード.8844)と共に2013年に大和ハウス工業(東証プライム.1925)のグループ企業となりました。働く場をつくるオフィス事業や総務アウトソーシング事業、リノベーションをはじめとする建築事業などを展開しています。

詳細はこちらのリンクよりご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000023149.html

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

株式会社 PR TIMES

所在地

最新号

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

三菱デリカにニューモデル、現る!? 未来のための新エンジン。AT対MT対決など、今号もクルマ界の隅々まで網羅します