※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、ベストカーWebが取材・執筆した記事ではありません。
お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

ALCANTARA仕様の新型モデル「URUS PERFORMANTE」がLAMBORGHINIから登場

配信元:PRTIMES

アルカンターラ

メイド・イン・イタリーの最高品質を誇るマテリアルブランド「ALCANTARA(R)」は、ランボルギーニ「Urus Performante(ウルス・ペルフォルマンテ)」の内装に採用されました。

 

 アルカンターラのブラック系カラー Nero Cosmus(ネロ・コスムス)は、この贅沢で多才なモデルのために選ばれたもので、街路やサーキット、舗装されていない道などあらゆる場所で、これまでにない魅力的なドライビング体験を提供します。

 このネロ・コスムスの内装にはボディカラーと同色のイエローでステッチが施され、その存在感を高めています。シート中央部もフロント特有の六角形デザインで加工され、ドアパネル同様にコントラストカラーのステッチが施されています。

 同じくアルカンターラを使用したヘッドレストには、中央にランボルギーニのロゴが刺繍され、シート中央上部にはURUSの文字が縫い込まれています。

 また、センタートンネルをはじめ、アクセサリー類、ルーフやダッシュボードなどの細部にもアルカンターラが使用されています。このソフトタッチの素材は、カーボンファイバーと組み合わせて使用し、高性能と軽量化を追求し続けています。

 アルカンターラのような革新的で軽量な、非常に肌触りの良いテクニカルマテリアルを採用することで、ウルス・ペルフォルマンテは全体で47kgもの軽量化を実現、馬力は666CVに向上し、スーパーSUVカテゴリーにおいて馬力重量比の新しいベンチマークを作り出しました。

 ランボルギーニ「ウルス・ペルフォルマンテ」は、道路だけでなく、サーキットや不整地においても最高のパフォーマンスを発揮するように設計されており、常に最高のドライビング体験を提供するというニーズに応えるため、内装には、美観、技術、感性を兼ね備えた素材、アルカンターラが使用され、オフロードやサーキットでの過酷なドライブに対して妥協のない選択となっています。

 アルカンターラもまた、光の加減で異なる表情を見せる宝石のように、ドライビングニーズに応じてその個性を発揮しています。

 ストリートユースでは、エレガントで快適なソフトタッチを実現しながら、乗員を心地よく包み込みます。スポーツモードになると、ドライバーをシートに座らせたままでも素材の通気性を維持する機能を発揮します。

 カーブへの傾きに差が出るとき、ドライビングホイールのグリップは正確さと完璧なホールドを保証する必要があります。そのため、ウルス・ペルフォルマンテでは、最も使用頻度の高い10時と2時の位置にアルカンターラを採用しています。また、ホイール全体をアルカンターラで覆うことも可能です。

 このエクステリアのツートーンカラーは、ペルフォルマンテのエネルギーを強調するようなカラーリングとして、内装にも反映されています。

 ウルス・ペルフォルマンテにアルカンターラが採用されたのは、これらの技術的な特徴だけでなく、このモデルのキャラクターと個性を強調するスタイリングの選択でもあるのです。

アルカンターラ社について – www.alcantara.com

 1972年に設立されたアルカンターラ社は、メイド・イン・イタリーの品質を誇る最高級マテリアルを提供しています。アルカンターラはアルカンターラ社(Alcantara S.p.A.)の登録商標であり、独自の技術により生み出された他に類のない優れた感覚、美しさ、機能性を兼ね備えた画期的マテリアルです。

 その汎用性の高さから、ファッション、アクセサリー、自動車、インテリアデザインおよび室内装飾、家電など、さまざまな分野の一流ブランドに選ばれています。これらの特性と、サステナビリティ(持続可能性)という観点からの絶え間ない取り組みにより、アルカンターラは現代のライフスタイルの真のアイコンとなっています。2009年、アルカンターラ社はカーボン・ニュートラル認証を取得しました。この目標は、生産活動から排出されるCO2を測定、削減、補償することで達成されています。

 この活動の進捗状況を報告するため、アルカンターラ社は、BDO認証を受けたサステナビリティ・レポートを毎年発行しており、その内容は当社ウェブサイト(https://sustainabilityreport.alcantara.com/ja/)でも参照いただけます。アルカンターラ社は本社をミラノに置き、生産拠点と研究開発施設はウンブリア州の中心であるネラ・モントロ(テルニ)にあります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

詳細はこちらのリンクよりご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000044421.html

株式会社 PR TIMES

所在地

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ