【今さら聞けない!?】これ、なんの略? 自動車界の略語クイズ「LSD」

【これ、なんの略?】知ってるようで知らないクルマの略語クイズ「LSD」

 DX、KPI、PDCA……ビジネスの世界は横文字の略語であふれています。

 自動車業界もまったく同じ。クルマ関係のニュースを読んでいても、アルファベットの略語を目にする機会が増えたように感じます。

 普段何気なく使っている略語でも、正式名称はパッと浮かばない。本企画では、そんな自動車にまつわる略語をクイズ形式で紹介します。答えがわかったら、SNSでシェアのうえ、フォロワーや友人に自慢しちゃいましょう!

文・企画・写真/山城颯太
今回の難易度/★★★☆☆

【画像ギャラリー】DOHC、4WD、STi……なんの略? クルマ用語の正式名称を当てよ!!


■正解はこちら!


●正解:リミテッド・スリップ・デフ(Limited-Slip Differential)

 LSDはリミテッド・スリップ・デフの略称で、コーナリングの際に発生する左右のタイヤの回転差を埋める装置です。

 デファレンシャルの役割を簡単に説明するため、クルマが右に旋回する状況を考えてみます。カーブ外側のタイヤ(左)の回転数を上げると、内側のタイヤ(右)がスリップしにくくなり、ムダなくカーブを曲がることができます。LSDは、左右のタイヤの回転数をコントロールし、ロスを抑えます。

 駆動輪のトルクを確実に路面に伝えるLSD。特にハードな旋回性能が要求されるラリー、ジムカーナ走行においては必須のパーツです。

【画像ギャラリー】DOHC、4WD、STi……なんの略? クルマ用語の正式名称を当てよ!!