いやーよくがんばったよRVRマジで!! 国内終了でもしやアウトランダー超えの質感の持ち主エクスフォースが後継か!?

いやーよくがんばったよRVRマジで!! 国内終了でもしやアウトランダー超えの質感の持ち主エクスフォースが後継か!?

 三菱唯一のコンパクトSUV「RVR」がいよいよ終売となる。2010年デビューだから、約14年もの間販売されていたのだが、いよいよ国内販売が終了に。でも今や大人気のコンパクトSUVが国内から消えてしまうのはホントに正しいのか!? あれを持ってくるのが一番な気も……。

文・写真:ベストカーWeb編集部

■何回顔変わったことか……地道な改良はマジでお見事

中期はこの顔!! 一番大人しかったかも
中期はこの顔!! 一番大人しかったかも

 現行RVRが登場したのは2010年のこと。03年に終売となっていたが、突如として復活をしたものの2代目までスライドドアのSUVだったのが、突然一般的なコンパクトSUVに姿を変えて登場したのだ。

 それまでのイメージから大幅に変わったために「これじゃない感」もあったものの、約14年に渡って発売されたのはお見事で、素直にお疲れ様でもある。

 国内は厳しい状況だったが、北米や豪州などはかなり堅調なセールスを記録していたのも事実。

 そしてこれまで先進装備などの追加をはじめとする地道な改良もお見事であった。

■中途半端なサイズも厳しかった!? でもパジェロ譲りの技術モリモリ

 ただ、このRVRはコンパクトといえどもプラットフォームは初代&2代目アウトランダーと共有してることから、そこまでコンパクトでもないため、中途半端なサイズでもあったのだ。

 だが、さすが三菱で、ライバル勢はオフロード性能にそこまで注力していないかったが、パジェロなどのノウハウをキチンと取り入れた悪路走破性の持ち主という面もお見事であった。

■後継はエクスフォースか!? アウトランダー超えの内装がヤバい

見て、このカッコいい顔!! エクスフォース是非日本にも!!!
見て、このカッコいい顔!! エクスフォース是非日本にも!!!

 そのRVRの国内販売が終わるのだが、後継モデルは現状なしだという。

 ただ、ヴェゼルやヤリスクロスといったコンパクトSUVがラインアップから消えてしまうのは販売現場的にも厳しいハズだ。

 ならば、欧州市場はルノーのキャプチャーのOEMモデルを日本にも!! と思ったのだが、これまた国内に導入する見込みはかなり少ないという情報もキャッチ。

 となれば未だ日本上陸のウワサがほとんどないエクスフォースが最適な気も。

 すでに東南アジアで発売中で、内装の高級感はアウトランダーをも超えるほどだし、音響システムに超絶こだわっていることからも日本でウケそうでもある。

 RVRの後継にエクスフォースを是非に!!!!!!!

【画像ギャラリー】後継?? エクスフォース見せます!! RVR前期が一番イケメン!! 変わりすぎた顔イッキ見!!(2枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

Rebirthスズキカプチーノ! 「注目新車三人が斬る」の人気企画だけでなく、今号は「あぶない刑事」のスペシャルインタビュー、そしてポスターも付属! ベストカー6月26日号