フェアレディZの祭典へ、GWは富士スピードウェイに行こう

 GW真っ直中の5月5日、富士スピードウェイにて日本最大級のフェアレディZオーナーズミーティング、「オールフェアレディZミーティング2017」が開催される。

 今回で11回目を迎える同ミーティング、昨年は700台以上のフェアレディZが集まった。はたして今回は何台集まるのか? 

 Zオーナーはぜひ遊びに行って確かめてほしい。

 文:Web編集部 写真:オールフェアレディZミーティング事務局、ベストカー


前回は700台が集まった「Zの祭典」、今年は……?

 富士スピードウェイ最大の駐車場である「P7」が、あらゆる世代のフェアレディZで埋まる。

 富士山をバックにして約半世紀前の車両から現行型までズラーーーッと並ぶ壮観な光景が見られるこのイベントは、現オーナーならずともフェアレディZが好きな人なら一見の価値あり。

 トークショーの特別ゲストとして、本誌でも「Zの柳田」でお馴染み柳田春人氏や現役トップドライバー柳田真孝氏も登壇予定。

 参加方法は公式サイトを参照してほしい。

【ADVANオールフェアレディZミーティング2017】

 参加費:1台2000円(別途富士スピードウェイ入場料1台1000円が必要)

 豪華景品が当たるジャンケン大会、各種トークショー、本コース体験走行、Z34ジムカーナ車両同乗体験走行など盛りだくさんの内容となっている。

ステージではZ好きなら誰でも知っている方々の豪華トークショーやジャンケン大会が開催される

 実はこのイベント、本誌も携わっており、公式ガイドブック(会場内で販売)の製作のほか、「公式写真集」の撮影、製作も担当している。

 事前に申し込んでいただいた方に限り、愛車とのツーショット写真をプロのカメラマンが撮影して、その写真を写真集に載せることができる、というほかでは見られないサービスを展開している。

【昨年の様子はこちら】

ところせましとフェアレディZが並ぶ
富士山とともに
豪華なトークショー
イベント開催の様子

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】新型続々!! エボリューション新時代|ベストカー3月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!  最新号では、 環境、安全が叫ばれる時代に誕生する、各メーカーが開発中の最新“エボ”モデルの最新情報をお届け。  そのほか、マイナーチェンジするシビックタイプR情報から、ももクロ高城れにちゃんによるハスラー…

カタログ