JT新型高温加熱式たばこ用デバイス「Ploom X(プルーム・エックス)」発売


高温加熱型の加熱式たばこ用デバイスに新型が登場した。JT「プルーム・エックス(Ploom X)」だ。加熱温度の緻密なコントロールと、空気の流れに着目したという新発想の加熱技術“HEATFLOW(ヒートフロー)“が搭載され、ぐっと吸い応えが増している。

【画像ギャラリー】JT新型高温加熱式たばこ用デバイス「Ploom X(プルーム・エックス)」

デザインと機能性を兼ね備えた新型「プルーム・エックス(Ploom X)」


デバイスのデザインが一新され、本体表面にボタンが無く斬新でスタイリッシュだ。操作性も良く、Bluetooth機能の搭載でスマートフォンと接続でき、バッテリー残量の確認やデバイスロック等、便利な機能が利用可能だ。デバイスロック機能を用いると、デバイスとスマートフォンを接続している場合のみ、加熱をスタートすることが可能となる。また、スマートフォンとデバイスを最後に接続した場所を確認することができるため、紛失時にデバイスを探すことができる。

イタリア語でリボンを意味する”Nastro”デザイン。デバイスの表面にボタンが無く、リボンのように切れ目がない、なめらかで上質なアルミボディが特徴。LEDとバイブレーションで、使用状況を確認できる。操作性も良く、スマートさと堅牢さを兼ね備えたデザインだ。

空気の流れに着目した新発想の加熱技術“HEATFLOW(ヒートフロー)

味も、JT熟練のブレンダーが、“HEATFLOW®”と相性の良いたばこ葉のブレンドを追求し、たばこ葉の中でも香り高い葉肉部分「ラミナ」を丁寧にブレンド(レギュラー銘柄)しているそうで、従来以上に繊細で奥深い味わいになっている。味のラインアップも全12銘柄と豊富で、好みの味わいを見つける楽しみがある。


デバイス本体のフロントパネルはマグネット式で着脱が可能で、別売7色のカラーバリエーションを購入して自分好みにカスタマイズできる。また本体カバーやキャリーケースなどアクセサリーも豊富に用意されている。

2021年8月17日より順次、全国のコンビニエンスストア及びたばこ販売店等にて発売中。メーカー希望小売価格3,980円(税込)

※ デバイス本体と同色のフロントパネルは、スターターキットに付属。付属品以外のフロントパネルは、各980円(税込)別売り。

※ Bluetoothの使用には、対応ブラウザのインストールや「Ploom X CLUB」内でのデバイス登録が必要。詳細は「Ploom X CLUB」https://ploom-x-club.clubjt.jp/を参照。

東京都渋谷区のVIVEL渋谷でPloom Xの世界観を表現した体感型エキシビジョン「X_VISION」開催
日本発のデザインコレクティブ「フロウプラトウ」によるジェネラティブアートを展示

プルーム・エックス(Ploom X)の発売を記念した、世界観をアートで表現する体感型エキシビジョン「X_VISION inspired by Ploom X」が、2021年8月3日から11月14日まで期間限定で開催されている。


1Fエキシビジョンエリアでは、プルーム・エックスの理念をメディアアートで表現したインスタレーション空間が広がっており、プルーム・エックスとともにアート作品を体感できる。

2Fショップエリアでは、「プルーム・エックス」の体験および使用方法の説明が受けられ、本体、アクセサリー、たばこスティックが購入できる。

【画像ギャラリー】JT新型高温加熱式たばこ用デバイス「Ploom X(プルーム・エックス)」

最新号

ベストカー最新号

注目度絶大の次期型アルファードのデザインを世界初公開!! ベストカー10月26日号

 新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が、継続かそれとも再再度延長かで揺れる2021年…

カタログ