愛車とドライな付き合いしませんか!? サビを防ぐハイテクカバーに注目

 古いクルマを維持していると頭を悩ませる問題がある。それが「サビ」。ボディやシャシーの裏側で増殖し、修復に莫大な修理費用がかかるかなり厄介な問題だ。

 今回はそんな厄介な「サビ」を防ぐイギリス生まれの自動車カバー『カークーン』を紹介。『カークーン』とは〝Car〟と〝Cocoon〟からなる造語で「クルマの繭」という意味。写真を見てもらうと一目瞭然だがテントのような外観である。

 そして『カークーン』最大のセールスポイントが「サビ」の発生を抑える技術。そこで詳しい話を日本での販売代理店を務める(株)クフウの中西之文さんに聞いてみた。


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ