【緊急募集】 東京モーターフェス2018イベント内での走行車募集

■「平成を彩った名車」にお乗りの方へご協力のお願い

 ピストン西沢さんとベストカー編集部よりお願いです。

 2018年10月6日(土)〜8日(月)にかけて、東京お台場エリアで『東京モーターフェス 2018』(日本自動車工業会主催)が開催されます。

 平成最後の開催となる今年は、平成を彩った名車や当時のブームを振り返りながら、クルマはバイクの魅力を存分に楽しめるイベントとなりますが、そのなかのピストン西沢氏が担当されているプログラムにご協力いただける車両を募集します(展示及びイベント内での低速走行を含め、開催期間中、車両をお借りしたいと考えております)。

 ご協力をお願いしたい車両は、以下のとおりです。

■トヨタ 7代目90型マークIIもしくは8代目100型マークII
■トヨタ 初代セルシオ
■日産  初代シーマ
■ホンダ S-MX
■マツダ RX-7(FD)
■スバル 2代目レガシィ(ワゴンも可GT-Bですと最高です)
■三菱 ランサーエボリューション(1〜3のいずれか)
■いすゞ ビークロス

※上記のクルマをお持ちで、かつイベントにご協力いただける方は、以下のメールアドレスまでご一報ください。詳細は追ってメールにてご案内させていただきます。

bestcarweb@kodansha-bc.jp
(募集は締め切らせていただきました。メールをお送りいただいた皆さまには、おって事務局よりご連絡させていただきます)

【ご注意していただきたい点】

・10/6〜10/8の3日間とおしで、会場となるお台場周辺にて車両をお借りする…というかたちが理想ですが、「そのうちのどこか1日なら」、というかたちでも構いません。

・クルマはプロドライバーにより、イベントに合わせて走行させていただきます(一般のお客様への試乗などに使われる、ということではありません)。

・ご協力いただいた方には、わずかですが謝礼をご用意させていただきます。

 何とぞご協力を宜しくお願い致します。

最新号

ベストカー最新号

スクープ! 2020年の大物新車たち|ベストカー 2月10日号

 新年初売り号となる「ベストカー」最新号が2019年1月10日に発売。元号も変わるなど激動の1年となる2019年だが、ベストカーではそのさらに先、2020年に登場する大物ニューモデルを独自スクープ! 五輪イヤーに向けて、期待の新車が目白押し…

カタログ