BLITZからレーザー&レーダー探知機が新登場!

BLITZ

 BLITZ(ブリッツ)といえば、ベストカー読者の皆さんならば、チューニングメーカーの老舗としてご存知だろう。そのブリッツが最新のレーザー式移動オービスにも対応した探知機を発売したといったら、気にならないわけがないはずだ。
文、写真ともベストカー編集部 

OBDII 接続で車両情報も表示‼

レーザー&レーダー探知機としての基本性能はTL311R(右)、TL241Rに差異はない

 3月10日にTouch-B.R.A.I.N. LASER『TL311R』 と『TL241R』 の2機種が発売された。基本性能は両機ともに同様で、超広角レンズ+4基のセンサーで広範囲でのレーザー光受信を可能とするとともに、Kバンドレーダー波を確実に捉え、取り締まり機の存在を警報する。

 さらにここがポイントなんだけど、TL311Rにオプションで用意される無線LAN SDカードを使うことで、レーザー&レーダー波を受信したポイントを自動的にクラウドサーバーに送信。データを蓄積して共有することで警報ポイントマップがリアルタイムで更新されていくのだ。これ、実用的でとても嬉しい!!

 取り付けは超カンタン。電源は12Vをシガーライターから取るだけ。本体をダッシュパネルの視界を遮らない場所にステーを介して貼り付けるだけでOK。オプションのOBDⅡアダプターを接続すれば、スロットル開度や燃費データ、エンジン回転などのデータを待機画面に表示可能。

 さらに車速信号を取得できることで、GPSが途絶えても自社位置を見失うことがないため、より安定した警報ポイントのサーチが可能となるわけだ。この待機画面のグラフィックがチューニングメーカーとして長年の経験を持つブリッツならではの見やすさと美しさで、クルマ好きならこれだけでも嬉しくなってしまう。

警報を受信すると、アラート音と同時に待機画面に割り込むように取り締まりポイントを示すグラフィックが現われ、表示部が警戒色に変化して確実にドライバーに伝えるので、安全運転の意識向上にも役立つと思いますぞ!!

TL311Rは画面が3.1インチでタッチ操作が可能。オプションの無線LAN機能付きSDカードに対応、OBDⅡ接続で車両情報を表示できる機能を持っている
TL242Rは画面が2.4インチで、操作はスイッチ式。こちらもOBDⅡ接続で車両情報を表示できる

Touch-B.R.A.I.N. LASER『TL311R』 税込価格 3万6300円
Touch-B.R.A.I.N. LASER『TL241R』税込価格 2万6400円
無線LAN内蔵SDHCカード(TL311R用) 税込価格 8800円
OBDⅡアダプター OBD2-BR1 税込価格 7150円
Touch-B.R.A.I.N. LASER直接配線コード 税込価格1650円

お問い合わせ ブリッツ サポートセンター(10:00~17:00 月曜~金曜)
TEL.0422-60-2277 FAX,0422-60-0066
〒202-0023 東京都西東京市新町4-7-6
https://www.blitz.co.jp