英国生まれのエンジン&排気システム洗浄燃料添加剤CATACLEAN(キャタクリーン)をプレゼント

英国生まれのエンジン&排気システム洗浄燃料添加剤CATACLEAN(キャタクリーン)をプレゼント

 1995年にエンジンのパフォーマンスを向上させ、長持ちさせ、そして排気ガスをクリーンにすること目的に英国で誕生したCataclean (キャタクリーン)。2021年には英国と米国で、ナンバーワンの実績を誇る商品だ。

文/ベストカー編集部、画像/クインゲルト株式会社

新世代のエンジン&排気システム洗浄用の燃料添加剤が日本上陸

 キャタクリーンはすでに日本にも上陸し、ガソリン車用、ディーゼル車用、ハイブリッド車用が販売されていたが、新たにオートバイ用とツール&ガーデン用が導入され、内燃機関用がフルラインアップされることになった。

 英国で特許を取得しているキャタクリーンは燃料システムとエンジン内部と排気系システムを洗浄するシステムクリーナー。インジェクター、燃料ライン、EGR バルブ、O2センサー、インテークバルブ、シリンダー、DPF/PPF、触媒までも洗浄する効果を発揮する。

 使用法は燃料タンクに注入するだけ。エンジン内部の洗浄効果による燃焼効率改善で・パワーアップ・省燃費性能の回復・レスポンスアップするだけでなく、キャタクリーンの成分が燃焼することによってカルボン酸やアルデヒド、活性ペルオキシド化合物を含む蒸気を発生。

 キャタライザーやDPF/PPF、O2センサーなどを通過する過程で排気システムを洗浄し、触媒の効率向上や有害物質排出量を削減。定期的に使用することによりエンジンや吸排気システムの寿命を延ばすことができる。

 クリーンディーゼル車にはトラックと同様、DPF(ディーゼル・パティキュレート・フィルター)が装着されており、新車から数年経過すると汚れや詰まりで出力や燃費が低下することがあり、最悪交換になった場合は高額な修理代が発生する場合がある。その予防にもキャタクリーンは効果的といえそうだ。

 また、あまり頻繁に乗らないクルマやバイク、たまにしかエンジンをかけないガーデン機器に入れておくと燃料の劣化を防ぎ、始動性も向上するというメリットもある。2ストロークのバイクやチェーンソーなどの機械のエンジンにも使用可能だ。

1962年モデルのR360クーペのフロントにある燃料タンクにCATACLEANを入れてみた。※エンジンオイルではありません。
1962年モデルのR360クーペのフロントにある燃料タンクにCATACLEANを入れてみた。※エンジンオイルではありません。

製品名:CATACLEAN/燃料添加剤(デポジットクリーナー)
CATACLEAN ガソリン・ディーゼル・ハイブリッド(500ml)
希望小売価格:3,800円(税別)
CATACLEAN パワーショットバイク・ツール&ガーデン (250ml)
希望小売価格:2,800円(税別)

【お問い合わせ先】
クインゲルト株式会社 営業部 TEL:0545-67-0109(10:00~18:00)
URL:https;//cataclean.com/ja/
e-mail:contact@kingelt.com

ガソリン車用、ディーゼル車用、ハイブリッド車用を各1名にプレゼントします。

こちらのリンクから応募してください↓

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSedKW7ibN1c4Ovj9BU01SLttiz0yJyMmHj_s3X8RXWHCXxtFA/viewform?usp=sf_link

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

ジムニー5ドアにGT-R2024年モデルとズラリ! 小山慶一郎さんも登場!! ベストカー2月26日号

ジムニー5ドアもGT-R 2024年モデルも、デリカミニも丸ごと載ってる「ベストカー」2月26日号、発売中。特集は「昨年登場した日本車たちの進化度」と「今年登場する日本車たちの期待と不安」。 キャンプ好き、NEWSの小山慶一郎さんのインタビュー記事もあります!

カタログ