ロードスターはガチで楽しいの? 真冬の横浜で“露天風呂感覚”ドライブイベント開催決定

ロードスターはガチで楽しいの? 真冬の横浜で“露天風呂感覚”ドライブイベント開催決定

 誰もが「ロードスターは楽しい!」というけど本当に楽しいのだろうか? ロードスター愛好者の全国組織RCOJ(ロードスタークラブオブジャパン)がロードスターに助手席に乗って夜の横浜をドライブするイベントを横浜で開催する。

文/ベストカーWeb編集部、写真/RCOJ

■ロードスターオーナーが魅力を直接伝える

ロードスター愛好者の全国組織RCOJはロードスターエクスペリエンス(助手席体験)を開催している
ロードスター愛好者の全国組織RCOJはロードスターエクスペリエンス(助手席体験)を開催している

 ロードスター愛好者の全国組織RCOJ(ロードスタークラブオブジャパン)は来たる2月11日に、第2回目となる「ロードスターエクスペリエンス(助手席体験)」を開催する。

 このイベントは
・ロードスター(オープンカー)に興味がある
・乗ってみたい
・座ってみたい

 けど……
・近くで見る機会がない
・販売店は敷居が高い
・行くのが面倒…

 そんな人たちを対象に、RCOJ会員がドライブする愛車の助手席にご招待というイベントだ。

 前回は2022年10月30日に横浜近郊をドライブするルートで行われた。集まったクルマはNA6台・NB4台・NC4台・ND5台・RF2台という超バランスの取れた取り揃え。しかし同乗希望者の多くはNDを希望したという。

 NDが一番人気と聞いてどのモデルも魅力的なのに!と思った著者。NAはドアを開けた瞬間から異世界な感じ、NBは軽快さが存分に楽しめ、NCはロードスターとは思えないパワフルさ、NDの現代ならではの楽しい乗り味。せっかくなので同じロードスターと思わず、4世代とも味わってもらいたい。

ロードスターオーナー自らが説明やドライブすることで生の声が聞けるイベントだ
ロードスターオーナー自らが説明やドライブすることで生の声が聞けるイベントだ

 逆に言えばNA~NCを検討している人であればもってこいのイベントである。NA~NCはもちろん購入するなら中古であり、それなりに年式だって古くなりつつある。メンテナンスコストを聞けるのも大きなメリットだろう。

 文章で「楽しいクルマ」と書かれても意味がなかなか理解できない。軽いって本当にいいの?軽快感ってナニ? この?がロードスターに乗ると一発で解決できる。

 10月に行われたイベント後にはなんと4名が購入の契約を済ませ、そのうちの2名は今回スタッフとして参加するという、まさに“オープンカーの輪を広げる”ことにも貢献している。

 きっとロードスター“オーナー”と直接ふれ合えることが生の声を聞けて、ディーラーマンでは言いにくいことも教えてくれる。そんなマニアが集まるイベントでロードスターを体感してみませんか?

 2月11日に行われる第2回ではマツダ横浜R&Dセンターに17時に集合し、テーマは「真冬の夕方から夜にかけてのロードスター体験」…… ヒーターで暖めたオープンカーから横浜の夜景を楽しんでもらおうという狙いだそう。

 参加申し込みは1月31日までか、20名の定員に達するまで。なお、ひとりにつき参加費500円が必要(当日でOK)だ。詳細は以下まで。

https://open-inc.co.jp/rcoj/roadsterExperience/index.html

【画像ギャラリー】ロードスターの助手席に乗れる!! 横浜で行われたロードスターエクスペリエンスをギャラリーでチェック(13枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

ジムニー5ドアにGT-R2024年モデルとズラリ! 小山慶一郎さんも登場!! ベストカー2月26日号

ジムニー5ドアもGT-R 2024年モデルも、デリカミニも丸ごと載ってる「ベストカー」2月26日号、発売中。特集は「昨年登場した日本車たちの進化度」と「今年登場する日本車たちの期待と不安」。 キャンプ好き、NEWSの小山慶一郎さんのインタビュー記事もあります!

カタログ