【画像ギャラリー】シャークフィンアンテナを採用している主な最新車はこれだ!

ヤリス、カローラ、プリウス、フィット、アクア(2014年12月以降)、アルファード後期型、ノートe-POWER NISMOほか

元記事に戻る シャークフィンアンテナって何?目からウロコの最新アンテナ事情

ヤリス
カローラセダン
プリウス
2014年12月のビッグマイナーチェンジ以降のアクア
2018年12月のマイナーチェンジ後のアルファード/ヴェルファイア。前期型はELだけが標準だったシャークフィンアンテナが、後期ではこのアンテナが必要となるDCMという高速通信機が全車標準となったため、それと連動して装備されることに
Tコネクトのための専用通信機DCMが入るグランエースのアンテナ
RAV4
新型ハリアー
新型ハリアー
フィット
ノートe-POWER NISMO
N-WGNカスタムは軽初のシャークフィンアンテナ
N-WGNカスタム
標準仕様のN-WGNはポールタイプ
シャトル
ヴェゼル
フォレスター
WRX STI
XV
アウトランダーPHEV

元記事に戻る シャークフィンアンテナって何?目からウロコの最新アンテナ事情

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ