【画像ギャラリー】コロナウイルス感染拡大を受けて行われた『バーチャル・ル・マン24時間レース』

記事に戻る|現役F1ドライバーも参戦したeスポーツの祭典 バーチャル・ル・マン24時間

24時間の激闘の末、完走を果たしたTOYOTA GAZOO Racingの2台
TOYOTA GAZOO Racingチームのコクピットルーム。「rFactor2(アールファクターツー)」というPCソフトを使用する
上位3チームが30秒以内に入るという激戦を制したREBERION WILLIAMS ESPORT
スタートからレースを支配し、ほぼトップを明け渡すことなくゴールしたPORSCHIE ESPORTS TEAM
仮装空間内のル・マンの夜を疾走する山下健太選手
eモータースポーツへの参入を表明したLAILE(レイル)のオリジナルコクピット市販バージョン
軽量で高剛性なアルミ素材をふんだんに使用し、日本の職人が手作りするメイド・イン・ジャパン品質だ
ツーリングカーらしいドライビングポジションを生むフットレストを装備

記事に戻る|現役F1ドライバーも参戦したeスポーツの祭典 バーチャル・ル・マン24時間

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ