【東京モーターショー2019開幕】グランエース、アリアコンセプトら新型続々!! |ベストカー11月26日号


 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、 新型車を詳しく紹介。ワールドプレミアされた新車も続々登場する。

 そのほか、ヴィッツ改め新型ヤリスのワールドプレミアと、 コペンGR SPORTなど注目車種の情報や独自の企画とともに盛りだくさんの内容でお送りする。

世界初公開たくさん!! 東京モーターショー2019開幕!!

 現在開催中の東京モーターショー出展車のなかから、世界初公開車を厳選して紹介! 

 トヨタからは、世界初の量産型燃料電池車であるトヨタMIRAIの次期型モデル、日産からはツインモーター搭載のクロスオーバーEVであるアリアコンセプト、スバルからは新型レヴォーグが登場。

新型フィット

 ホンダからは、2020年2月に発売予定の新型フィットが東京モーターショーのホンダブースで世界初公開された。心地よさを追求した世界基準のコンパクトであり、年内発表となるトヨタヤリスとの戦いは、熾烈なものとなりそうだ。

 来年の開幕せまる東京2020オリンピック、パラリンピックの選手村で実際に運用される前提のバス型e-パレットも登場する。

 その他にも各自動車メーカーから、多くの世界初公開車が続々と登場する。写真とともに詳しく紹介していく。

 本号とともに東京モーターショー2019パーフェクトガイドも同日発売するので、それもあわせて東京モーターショー2019を楽しむことができる。

ヴィッツ改め新型ヤリス 世界初公開!!

新型ヤリス

 今にも走り出しそうな躍動感のあるデザインとTNGAから織りなすヴィッツ改め新型ヤリスが世界初公開された。

 ヴィッツから世界共通名のヤリスに車名を変えたのは、TNGAで新しいスタートを切る願いを込めたとのことで、そのとおり、すべてを一新したクルマになっている。誇りを持って乗れる小さなクルマを新型ヤリスは目指しているという。

 今年12月中旬に新型ヤリスは、正式発表され、来年2月中旬に発売開始。東京モーターショー期間中ではお台場のヴィーナスフォートで展示される。

 新型ヤリスを写真とともに、プラットフォーム、インテリアデザイン、パワーユニット、グレードなどを詳しく紹介していく。

次ページは : 「日産新社長体制でどう変わるのか?」ほか独自企画を多数掲載

最新号

ベストカー最新号

【2022年夏登場か!?】新型カローラスポーツGRを独占スクープ!!|ベストカー5月26日号

 コロナ禍は収まるどころか、第4波の到来が確実視され、不穏な空気が流れています。そうなると当然のように自粛要請となりますが、そんな時にはクルマに関する情報量満載のベストカーを読んで過ごすのがオススメです。  今号もニューカー、古いクルマを合…

カタログ