【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。

 そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報から、「日本車ALLアルバム」、「30年前、”未来のクルマ”はこうだった」など独自の企画とともに盛りだくさんの内容でお送りする。

写真:トヨタ


新型GT-Rにマイルドハイブリッド搭載!??

 ピュアEV アリア、新型フェアレディZプロトタイプの発表で勢いを感じさせる日産だが、さらに興味深い新型車開発の情報が飛び込んできた。

 事実上凍結案が出ていた次期型GT-Rにマイルドハイブリッド化によるブラッシュアップ案が出ているという。

 次期型GT-Rの予想グラフィックとともにデザイン、スペックなどのスクープ班が掴んだ最新情報をお届け。

集中BIG特集 魅惑の160台、完全収録! 日本車ALLアルバム

8月31日より発売開始されたトヨタ ヤリスクロスも掲載

 日本車が持つ魅力を再認識するための一大特集企画。

 PART1では、スポーツ&コンバーチブル編、コンパクト&ハッチバック編、SUV編、セダン&ワゴン編、そして、後編のPART2では、ミニバン編、軽自動車編を紹介する。

 各車とも、価格帯、諸元、サポカー適合車有無、おすすめグレード、目標値引き額、総合評価を掲載。現在販売されているすべての日本車160台を紹介していく。

「清水草一師範 日本車デザイン道場」ほか独自企画を多数掲載

 1980年代~現行日本車のなかで最高のデザインを決める道場を開発。BC編集部選の3台を皮切りに、師範こと清水草一氏が決める最高の一台とは!? 

 そのほか、「1967年以来の大改革 自工会が変わる」、「令和マンがジャッジ! 菅首相にふさわしいクルマ」、など、独自企画を豊富に展開するベストカー11月10日号は、本日より全国の書店・コンビニエンスストアで絶賛発売中!

ベストカー11月10日号目次

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】早くも情報入手! 2022年の新車大特集 |ベストカー2月10日号

 早くも2022年に出る新車情報を捕捉! 「ベストカー」2月10日号が、本日発売。  前号では2021年の新車スクープカレンダーをお届けしましたが、今号では早くも2022年に登場予定の多くの新型車の情報をお届けします。年始号恒例の翌年の新車…

カタログ